約定金利

レイクで過払い金返還請求 レイクで過払い金返還請求を検討し資料請求...約定金利

FXの【スワップ金利】という名称に疑問があります。
FXでいうスワップ金利とは『取引する2国間の金利差をスワップ金利』と言われています。
しかしながら、本来のスワップの意味は将来のキャッシュフローを交換する取引のことで、約定時点で現在価値の等しい物同士を交換する場合に成立するデリバティブ契約ですよね?なのでスワップ金利とは、変動金利を固定金利にスワップするときの固定金利のレートという意味とかまたは、銀行から固定金利借入を行う場合に、ベース金利として用いられているものですよね?(東京スワップレファレンスレート)FXのスワップ金利って一体何をどこでスワップしてるんでしょうか?

スワップ金利とは、変動金利を固定金利にスワップする時の固定金利のレートという意味確かに上記の意味で使われていました。
しかしこれは、日本国内での同通貨が前提だからです。
日本円の金利だけだと、変動金利と固定金利の2種類しかありません。
ですからこれを交換するという意味で使われていただけです。
約10年前にFXが誕生してからは、外貨を交換するシステムが増えました。
先物的に実際の通貨が介在しない差益取引なので、売買ペアのどちらの通貨でも借りている形式となります。
ですから外貨とのペアで金利交換する必要性が誕生したのです。
これも金利交換なのでスワップ金利と呼ばれるようになりました。
新しい物が生まれれば、新しい言葉や新しい意味が追加されるものです。
古い辞書だけでは生きていけないと思います。

2008/12/28 18:03:49

FXに詳しい方に質問です。
日々のドル円相場の値動きに対して米国の国債市場と長期金利ってぜんぜん関係してないように思うのですが、逆に米国の国債市場と長期金利をめちゃくちゃ重要視している方っていらっしゃいますか?どのように考えてどう材料にしていますか??自分は米国の国債市場と長期金利の重要性がぜんぜんわかりません。
お詳しいかたいらっしゃいましたらよろしくお願いいいたします!

FXで儲けることに期待してはいけません。
FXは金融商品取引法に定められた合法のみ行為です、会員の損した分が業者の売上・利益の全てになるので、「お金を払って遊ばせてもらうゲーム・娯楽・合法賭博」です。
株とは違って投資・資産運用・金儲けの手段にはならず、パチンコと同じ「楽しむ適度に楽しむ遊び」です。
のめり込み・依存症に注意が必要です。
業者は法律に従った取引を行い、「契約締結前交付書面」で説明責任を果たしています。
誰もが気づかないFXの特徴。
(1)取引は会員と業者だけで完結しカバー銀行・同業他社・インターバンク・他会員など第3者は関係しません。
NDDとかマリーなどあり得ない。
(2)会員の負けた分が業者の売上・利益の全てになり、スプレッドの差が業者の利益になるというのは株などの仲介取引と混同した間違った説明です。
(3)会員向けのレートは各業者が独自に(勝手に)作成しています。
マスコミなどで報道されるレートと同じではない。
これを「レート操作」と非難する人もいるでしょう。
(4)会員個別に違ったレートを配信することもある。
買うと下がり売ると上がるとか、買った人向け下に長いヒゲ、売った人向け上に長いヒゲ、様子見待ちの人向け変化なし、直ぐに統一など。
(5)実際には為替(通貨)の売買はやらない。
買ったつもり、売ったつもりで、決済取引の後に差額だけをやり取りする取引。
会員は1ドルも1ユーロも受け取らないし、業者は外国通貨を用意する必要はないので、会員以外とは取引しない。
これらの事柄は金融商品取引法に従った取引であり、業者は「契約締結前交付書面」で説明責任を果たしています。
法律は嘘をつかない、業者も「契約締結前交付書面」では嘘をついていないはずです。
マスコミ・評論家・解説本の著者・ベテラン・初心者・巷の噂話・欲に目が眩んだ勝手な思い込み、誰の説明よりもこれは正しいはずです。
まずFXを規定している金融商品取引法から。
FXを規定している法律。
金融商品取引法第二条22 この法律において「店頭デリバティブ取引」とは、金融商品市場及び外国金融商品市場によらないで行う次に掲げる取引をいう。
?一 売買の当事者が将来の一定の時期において金融商品及びその対価の授受を約する売買であつて、当該売買の目的となつている金融商品の売戻し又は買戻しその他政令で定める行為をしたときは差金の授受によつて決済することができる取引 。
?●この法律によれば、FXとは客と業者が一対一で取引条件を決める店頭取引(株は取引所取引)なので、ある瞬間に100円で、100円3銭で、100円5銭で買う人がいるかも知れない。
業者が会員全てに同一のレートを配信しない場合もある、ということ。
買うと下がり、売ると上がる、時には買った人向けレートが下に長いひげ、売った人向けに上に長いひげ、様子見待ちの人向け変化なし、直ぐに同一レートということも。
?デリバティブ取引(株は直物取引)とは為替その物の取引ではなくそこから派生する取引、つまり為替の売買はしない。
外国通貨の仲介取引は行わない。
金融商品市場及び外国金融商品市場によらない取引なので、インターバンク取引、東京金融商品取引所での引は行わない。
NDDなどあり得ない。
差金決済(株は受渡決済)とは為替の受け渡しも、その代金の受け渡しも行わないのだから、実際には為替の売買は行わないで、売ったつもり買ったつもりで、決済取引の後に差額のやり取りを行う。
会員は1ドル・1ユーロも受け取らないし、業者はカバー銀行、同業他社、インターバンクと外国通貨の取引は行わないし、外国通貨を用意する必要もない。
従ってスプレッドの差が業者の利益になるということはない。
?●この法律で決められている取引とは、客からの注文があると、その注文を呑み込んで、インターバンクや東京金融商品取引所などの金融商品市場やカバー銀行や同業他社・他の会員に取り次ぐことなく、業者自身が取引相手となって取引を成立させる取引、 商品先物取引法で禁止されている「のみ行為」です。
つまり、FXとは金融商品取引法に規定された「合法のみ行為」なのです。
因みにインターバンク取引(銀行間取引)は100万ドル単位で、FXは株と違って比例配分制度はないので小口を集めての取引きはできず、差金決済ではなく直物取引・受渡決済・RTGS です。
取引をしようとすれば業者は多額の資金(多国通貨)を必要とします。
?●のみ行為を禁じている法律 商品先物取引法 (のみ行為の禁止)第二百十二条 商品先物取引業者は、商品市場における取引等の委託又は外国商品市場取引等の委託を受けたときは、その委託に係る商品市場における取引等をしないで、自己がその相手方となつて取引を成立させてはならない。
?●「合法のみ行為」だからこそできること。
(1)レバレッジ。
(2)差金決済。
(3)市場が眠り込んだ深夜にも取引可能。
(4)業者は取引に関わる資金負担が少ない。
取引代金X多国通貨。
(5)業者は自由にレート操作でき、会員個別に違ったレートを配信できる。
(6)会員は少ない資金で取引できる。
(7)会員の損した分すべてが業者の売上・利益になる。
株のように実際に取引する(受渡決済)ならばこれらのことはできません。
現物株取引で差金決済は禁止。
?●FX業者は「契約締結前交付書面」で説明責任を果しています。
(1)金融商品取引法第二条22に基づく取引であること==合法のみ行為であること。
(2)相対取引であること==①店頭取引と同じ、会員と業者が一対一で取引条件を決める取引なので、会員個別に違ったレートを配信することがある。
買うと下がり売ると上がるとか、ポジション別による長い髭など。
②業者は会員とだけ取引をし、カバー銀行、インターバンク、同業他社、他会員などとは取引しない。
NDDやマリーなどあり得ない。
③会員と業者が一対一で取引をし、第3者は関与しない。
会員と業者の利害が相対する取引なので会員の損した分が業者の売上利益の全て。
多くの会員が儲け始めると業者は赤字倒産。
それを防ぐために会員全てのポジションを把握している業者のコンピュータが随時独自のレートを配信し、客の早めの損切りを誘い、損をさせ、適度な業者の利益を確保する。
(3)差金決済であること==原商品(為替・通貨)の受け渡たしも、その代金の受け渡たしも行わない。
実際には売買しないで、売ったつもり、買ったつもりで決済取引の後、差額をやり取りする。
会員は1
ドルも、1ユーロも受け取らない。
業者は外国通貨を用意する必要がない。
(4)スプレッドの差があること==これによって勝ち難いとは説明しているが、この差は手数料ではない。
スプレッドの差を乗り越えて利益を上げれば、その分業者の赤字になる。
(5)会員向けのレートはカバー銀行の値を参考に独自に作成している。
外部とは取引しないので自由にレートを作成することができる。
これらの説明が不十分だと、金融商品取引法第四十条の二に反するので、業者はちゃんと説明しているはずです。
?FXは店頭取引・デリバティブ取引・差金決済・相対取引、株は取引所取引・直物取引・受渡決済・仲介取引です。
これらの言葉をネットでキーワード検索すると、法律問題・金融経済学が苦手の人でも「9割の人が負けている」とまで言われているFXの本当の仕組みが少しずつ分かってくると思います。
FXの会員ならば誰もが一度は読んで、理解し、納得したはずの「契約締結前交付書面」から引用します。
会員向けのレートは各業者が独自(勝手)に作成しています。
レートが違うのでカバー銀行・同業他社などとの取引は出来ません。
店頭取引・相対取引なので特定の会員を狙い撃ちしてストップ狩りを仕掛けたとしても、法律違反とはならないでしょう。
●当社が会員ページにおいて表示している店頭外国為替証拠金取引に係る各通貨の価格は、インターバンク市場に参加している当社のカバー取引先から提供される最新の価格を参照し、当社がお客様向け取引レートとして算出したものです。
(GMOクリック証券)?●当社のFX取引サービスはお客様と当社の相対取引であり、取引所取引ではありません。
当社では、複数のカバー先からの配信レートをもとに当社で生成した独自のレートをお客様に提示しています。
そのため、当社が提示するレートは、カバー先や同業他社が提示している為替レートと必ずしも一致するものではなく、市場レートや他社の提示するレート等と大きく乖離することがあります。
お客様は当社に対し、外国為替市場の外国為替レートに基づいて当社が提示する外国為替レート以外のレートを主張できないことをあらかじめ承諾するものとします。
(ヒロセ通商)?●FXブロードネットはお客様と当社との相対取引であり、当社の信用状況によっては損失を被る危険性があります。
また、当社が提示する為替レートは他の情報(テレビやインターネット等)とは同一ではなく、不利な価格で成立する可能性もあります。
(FXブロードネット)?●当社がお客様に提示するレートは、当社の取引提携金融機関から配信されたレートをもとに、インターバンク市場の実勢レート等を考慮した当社のレートです。
当社がお客様に提示したレートは、原則として約定拒否することなく約定いたします。
(マネーパートナーズ)?FXは金融商品取引法に定められた「合法のみ行為」です。
投資・資産運用・金儲けの手段にはなりません。
のベストアンサーやカバー取引のことなど、詳しくは下記リンク先を読んでください。

2018/5/18 14:33:37

逆日歩についての質問です。
添付画像はSBIのアプリなんですが、この場合逆日歩は一株単位の表示なんでしょうか?それとも1000株での金額なんでしょうか?それと、金曜に売り建てたものを土曜に現渡注文を行った場合逆日歩は何日分かかりますか?

1.000株の金額です。
画像の数字を並べ替えて、(建代金-評価額)+(新規建手数料+逆日歩.品貸料)=評価損益建代金340.300円評価額344.600円、計-4.300円新規建手数料206円逆日歩.品貸料10円、計-216円評価損益、-4.516円さらにいうと、その10円は逆日歩ではなく品貸料(年利1.15%)です。
←買建でいう金利(年利2.8%)のこと。
概算で、売建340.300円×年利1.15%=1年の金利3.913円3.913円÷365日=約10.7円/1日の金利>金曜に売り建てたものを土曜に現渡注文を行った場合逆日歩は何日分かかりますか?金曜日の逆日歩は、月曜日の午前中にわかるので今は不明です。
←見覚えある株価だと思ったらANAでしょう。
自分は金曜に買い参戦(デイトレ)してました。
金利や逆日歩は受渡日ベースなので、逆日歩がつかなければ、金利の2日分(水・木)で20円のみ(配当調整金の支払いは、現物の配当金で相殺)金曜日に空売(約定)→水曜日(受渡)月曜日に現渡(約定)→木曜日(受渡)逆日歩は、月曜日の午前中に『日証金』で確認できます。
←正確な時間はわかりませんが11時くらいかな?www.jsf.co.jp/左の『貸借取引銘柄情報検索』から、『証券コード9202を入れて品貸料率を選択』検索→『ANA』をクリック→9/25の品貸料率を見ます。

2015/9/27 07:26:40

信用取引について質問します。
信用取引で金利2.8%でデイトレした場合、いくら金利手数料が必要なのか、年寄りにわかるように、おしえてください。
また、信用買いから入っても、信用売りから入っても同じですか?よろしくお願いいたします。
補足SBI証券の信用取引、デイトレ、1回あたりの金利手数料を知りたいのです。

SBIで信用取引で日計りを行った場合の計算方法は、約定代金×金利÷365が1日分の金利です。
そして、売買手数料は、スタンダードプランで、片道20万円までは150円、50万円までは 200円、50万円以上は400円です。
なので、1回の注文で、51万円分の株を買った場合の支払金利は、51万×3.09%(金利)÷365=44円(円未満切り上げ) と成ります。
此れに取引手数料が片道400円で、往復分の800円が加算されますので、1回あたりの金利手数料の合計は、844円です。

2010/6/23 07:54:39

株式会社を経営しています。
銀行から事業用資金(固定資産購入用)を借り入れており数年前にリスケをしてもらっており金利の減免をしてもらっています。
その後は金利減免後の約定通り滞りなく支払いを行っています。
銀行はどういう場合に抵当権を付けた物件を競売する判断をしたりその他何らかのアクションをしてくるのでしょうか?例えば会社の代表者が65歳になったら競売にかけるだとか何かそういう実務上の基準などあったりするのでしょうか?また銀行からこういう話やアクションがあったりしたら危険信号だよというものがあれば教えて下さい。
上記内容の全部じゃなくてもご存知の範囲で構いませんのでご回答いただければ助かります。

リスケ後、約定どおり弁済しているのなら期限の利益がありますので、契約上、おそらく銀行は抵当権を実行できません。
銀行が強行手段を採るとしたら、通常は、債務者の支払が滞った場合か、債務者側が銀行に支払の猶予を求めた後でしょう。

2007/6/8 10:20:29

トマト銀行ももたろう支店のスペシャルきびだんご定期が満期を迎えました。
が、普通の定期に振替になったみたいで解約しようにも中途解約扱いになります。
中途解約の場合は中途の利率になると書いてるんですが、それは元本がひかれるんでしょうか?中途の利息は解約の手続きが完了しないと見れないと書かれてるので見ようにも見れません。

例えば100万預けていた→1年経って利息1000円ついた→中途解約したいが100万円が減ってしまうのか??それかその1000円からひかれるのか?

100万円を預け、1年後の受取利息が1000円(税引後)だとすると、現在は、1001000円(=100万+1000円)で、継続日の運用利率で自動継続され、新たな定期が作られたことになります。
【中途解約】の説明は、下記のように書かれています。
つまり、中途解約しても元本割れはなく、6ヶ月前の解約では、定期預金の金利ではなく普通預金金利となるので、中途解約時の受取額=元金+普通預金金利の利息 よって、中途解約時の受取額=1001000円+α となります。
【中途解約時の取扱い】1.預入日の6ヵ月後の応答日の前日までに解約する場合…解約日における普通預金の店頭表示利率2.預入日の6ヵ月後の応答日以後に解約する場合…約定利率の40%なお、この利率が解約日における普通預金の利率を下回るときは解約日における普通預金の利率を適用します。

2015/6/2 22:03:35

クレジットカード二社合計で120万ほど借金している23歳女です。
給料は手取り15万7千円に残業すれば数万円プラスくらい。
実家暮らしなのもあり、無駄遣いせず最低限の金額だけ残すとすれば月に10万は返済にあてられます。
今まで全く気づかず、最近ふと明細をきちんと確認したらとんでもない額になっていました。
なるべく早めに完済したいと思っていますが、恥ずかしながら貯金してないので一括は無理です。
なので毎月返済していくにあたって賢い返済方法などありましたら、教えてくださると有難いです。
三井住友カード 残高1095000手数料率、利率 18000%お支払いコース 元金定額コース約定お支払い額 5千円楽天カード 残高112072利率 390%残高の少ない楽天から返していく予定です。
色々ネットで調べると利率の低い金融機関に借りてクレジットカード会社に一括返済するという手もあると見ましたが…また、家族から借りるという手もあると思いますがそれは望めないので、お願い致します。
補足楽天カードは無担保なら利率が安いのでは、という意見を見ましてちゃんと確認しましたら間違えてました。
申し訳ありません。
ショッピングの利率は三井住友と同じ18.00%です。

>利率の低い金融機関に借りてクレジットカード会社に一括返済するという手もあると見ましたが…カードローンは無担保の分の金利が高いので、銀行(年利4~12%)に借金をまとめて一括返済がお得です。
問題は銀行の融資の審査が通るかどうかです。
実家暮らしなら両親の口座がある銀行で相談してみましょう。
定期預金があれば安い金利で借りられる可能性があります。

2017/5/25 05:10:51

一応口座を持っている静銀に仮審査を申込み、今連絡待ちです。審査が通らなかった場合は、他の所も検討するか地道に返していくかにします。ご回答ありがとうございましたm(_ _)m>

証券会社に、昨年償還し手付かずのトルコリラが200000.00リラ(約680万円)預かり金として保有しています。
利息もつかず......底値ですので長期保有する予定です。
証券会社から、債権購入の提案がありました。
銘柄 アンデスカイハツコウシャ 利率7.350% 利回り:年7.343% 残存期間:約2年2ヶ月額面200000.00リラ 約定代金200000.00リラ 経過利子4042.50リラ 譲渡代204042.50リラ 決済方法:外貨決済 親が亡くなり受け継いだもので、全く営業マンの言葉が頭に入らず、信用できません。
そのままにしておくより、投資しておいたほうが懸命なのか皆様の意見をお聞かせくださいませ。
2年2ヶ月の利率の良い定期預金のようなものと考えたほうが良いですか? *リスクがあるとしたら、どんなリスクがあると考えればよいのでしょうか?

預り金で放置してる状態よりは債券買ったほうがいいでしょ!どうせしばらく円に戻せないような感じなんでしょ??為替リスクなんて今と変わらないんだし!期間も短めだから悪くないと思うけどねー!債券のリスクは発行体のデフォルト!それと金利が上昇した時に中途換金するとリラベースで損する!まぁ満期まで持ち切るなら関係ないけど!

2016/9/23 11:19:34

はじめまして。
よろしくお願い致します。
現在、築9年で3100万円の中古物件の購入を検討しています。
夫…地方公務員、勤続10年、年収480万円程度、頭金なし車、奨学金のローンはありませんクレジットカードを3枚所有そのうち1枚に、リボで6万円の買い物をし、現在4万円弱、返済が残っています。
来月繰り上げ返済する予定です。
もう1枚に先月終わりから今月にかけて6万円、はじめてキャッシングをし、今月一括で返済予定です。
また、確認したところ、H27年4月にCICにAがひとつ付いていました。
地価の高い地域ではありますが、中古物件だと特に審査が厳しいと聞き、頭金もない上に加えて個信が…胃が痛くなるほど心配になり、思わずご質問させていただきました。
よろしくお願い致します。

住宅ローンの審査では、購入予定物件の担保価値が評価されますので、ご希望金額を借りられない場合があります。
住宅ローン審査では、このことを『減額』といいます。
CICにAマーク(約定日に引き落とされなかった時につくマーク)があるとのことですが、Aマーク1つだけであれば住宅ローン審査では、支障ないと思われます。
しかし、Aマークが3つ以上(特に連続して・・・)ある場合は、俗に言う『ブラック』扱いになりますので、住宅ローン審査では、否決される可能性が高くなります。
クレジットカードでも、銀行の住宅ローン審査では、キャッシングやリボ払いは、住宅ローン審査申込の際に、完済した旨のエビデンスを提出するなどして完済した旨の申告を必ずしてください。
また、既存借入の残債がある場合は、これも必ず住宅ローン審査申込みの際に申告してください。
もし、申告を怠りますと、審査側の規定の金利と期間で返済額を計算して返済比率を不利な条件で算出されます。
あと、注意しなければならないこととして、既存借入を繰上返済しても、すぐに個人信用情報に反映されません。
みずほ銀行での年収別の借入限度額を表にまとめてみました。
例、みずほ銀行、35年返済、審査用金利4.0%税込年収 35年 30年 25年 20年 300万円 1970 1830 1650 1440 350万円 2300 2130 1930 1680 400未満 2630 2440 2210 1920 400以上 3010 2790 2520 2200 450万円(3380)3140 2840 2470 500万円(3760)3490 3150 2750 550万円 4140 3840 3470 3020 単位:万円※既存借入などが無い前提です。
ご質問者様は、年収480万円とのことですので(3380)~(3760)万円が計算上の限度額ですので、計算上は審査が通ります。
しかし、住宅ローン事前審査では、以下の1~7の情報を審査されます。
本審査では、8~9が審査対象になります。
※中古住宅の場合は、事前審査で担保評価する金融機関もあります。
1.年収に対しての返済比率2.物件価格に対しての自己資金比率3.現在の他の借入の状況4.個人信用情報5.勤務形態6.勤続年数7.勤務先の実態と信用8.健康状態(団体信用生命保険)9.物件の担保評価現時点で、ご質問者様が出来ることとなりますと、既存借入を全額返済して個信を綺麗にする。
その後、少し1~2ヶ月経ってから、CICなど個信を確認して借入が無い事を確認してから、住宅ローン審査を出す。
ここまですると、万全かと思います。
ただ、物件が他に売られてしまう・・・などという心配がある場合は、冒頭でご説明したように完済エビデンスを提出して住宅ローン審査申込みすることでも良いと思います。
他にも住宅ローン審査で注意すべきことは多々御座いますが、ここでは書き切れませんので、以下でも詳しく解説していますのでご参照ください。
www.limited30.com/juutakulorn1.htmlご理解頂けましたでしょうか?

2015/6/23 09:33:41

レイクで過払い金返還請求レイクで過払い金返還請求を検討し資料請求し引きなおした結果、残額190万ほどに対して過払い金は50万程でした。
こういった過払い請求後も残額残る場合、返還請求したほうがよいのでしょうか??現状使用している、クレジットカード及び他ローン等に不具合が生じ、そういった面でリスクが高いのであれば避けたい意向です。
ただ単に元金が減るだけで済むのであれば行ないたいのですが。

「過払金返還請求」について勘違いしておられるかもしれません。
つまり、消費者金融会社からの借り入れについて、過払金が生ずる場合には必ず約定残額は0にならないと過払金は生じませんので、その返還請求することもできません。
約定残額が減額されて残り、尚且つ過払金が存在することはありえませんので、貸金業者との取引履歴を利息制限法の定める上限金利によって引き直し計算(再計算)した場合には、①「約定残額が縮減され、残額が当初より減額される。
(残額0円を含む)」又は②「約定残額が0円になった上、過払金が生ずる」のどちらかということです。
引き直し計算によりその都度発生した「払い過ぎの金利(約定金利-利息制限法上限金利)」は、その都度その当時の借り入れ残額に充当され、約定残額が完済された後も払い過ぎの利息がある場合にのみ、その利息分を過払金として返還請求できるものです。
約定残額と切り離して過払金だけを返還請求できるものではありません。
★<追回答>もし、ご質問の趣旨が上記①の場合、即ち、引き直し計算の結果、過払金が生ぜず約定残額が減るだけの場合にその手続きをしたほうがよいのか、又はそのことによる既存他債務の影響を悩んでいるのであれば、次のような回答になります。
利息制限法の上限金利による引き直し計算手続きによって約定残額を法定残額に変更(減額)する手続きは通常「債務整理の中の任意整理」と位置づけられ、本人でも代理人(弁護士又は司法書士)によっても可能とされています。
その場合には、貸金業者の債務者個人信用情報機関への登録は「契約見直し(約定金利→法定金利)」と記載される可能性はありますが、そのことが直ちに現在使用中の既存借り入れ(クレジットカードや他ローン等)へ直接的な影響があるとは思えません。
但し、今後新たな債務をする場合の与信判断に影響するか否かは、あくまでもその貸付業者の判断によるところがあり、一概に断定できないのも事実です。
(一般的には、金利・利息変更による「契約見直し」はブラック扱いではないとされてはいますが。

2009/7/7 14:31:43

-約定金利

© 2020 金色の夢をリアルで見るために