約定金利

みずほ銀行の定期の中途解約について みずほ銀行の中途解約の利息につ...約定金利

地方税の延滞金の計算金利が来年から見直しとなるようですが、具体的に金利の算定基準がどの様に変更になるのかを教えてください。

平成26年1月以降の延滞金の率:納期限後1か月以内…特例基準割合に年1%を加算した割合(加算した割合が7.3%を超える場合は、年7.3%の割合)納期限後1か月以後…特例基準割合に年7.3%を加算した割合平成26年1月以降の「特例基準割合」の定義:各年の前々年10月から前年9月までにおける国内銀行の新規の短期貸出約定金利の平均の割合として各年の前年の12月15日までに財務大臣が告示する割合に、年1%を加算した割合。
財務大臣が告示する割合は0.9%でしたので、特例基準割合は1.9%。
延滞金の率は、納期限後1か月以内が2.9%、納期限後1か月以降が9.2%になります。

2013/12/24 22:39:16

知人にお金を貸しております。
請求を金利をつけて行おうと思いますが、個人→個人の金銭借用の場合、金利の取り決めはありますでしょうか?また、その場合の金利上限をお伺い出来ればと思います。

一般的な個人の貸し借りの場合利息だけを取ると決めれば年5%です。
それ以外であれば約定利率となります。
利息制限法では元本の額が10万円未満の場合 年20%10万以上100万未満の場合 年18%100万円以上の場合 年15%です。
この%までは有効ですが上記数字を超える金利を取ればその部分は無効となります。

2010/6/14 00:40:16

ご回答お願いします。
私は現在34歳ですが、親が何年も前に750万借り(当時私は6歳)月々54000円を20年間(当時26歳)払い続けました。
この頃(私が26歳)に、また親父が延長と言う形でかはわかりませんが3、4カ所から借りていた借金を、ひとまとめにする為に、この銀行から又500万円借りてしまいました。
支払いが前のもあるので増えたという形になりますが、26歳からは99000円を約5年間払い、31歳~今日の34歳までは、何故か知りませんが銀行野郎が29000円値下げしてくれたので月々70000円を払い続けています。
この銀行野郎からクソ縁が切れる(支払いが終わる)のは平成25年の中旬辺りなのですが、という事は最低でもあと300万は残っているという事なのですが、長期のローンを組むと多額の利子が発生するとか言いますので妥当な支払い額なのでしょうか?ガス、電気、ガソリンを引くと生活費が3人で10万以下なのでローン返済に詳しい方の意見が欲しいです。
上記に説明したように9年前に馬鹿親父が500万借りているので期待は持てませんが…54000円×20年=1440万円99000円×5年=535万円70000円×3年=252万円 1440万+535万+252万=総額2227万円ですが平成25年が来るまで月々70000円なので最低でも300万以上は払わなければいけないのですが、それだと合わせて1250万借りたのに対して総額2500万以上払う事になります。
2500万-1250万=1250万円が利子現在までは2250万-1250万=1000万以上の利子を払った事になります。
補足以前も借金について質問しましたが月々の支払い額が間違っていた所がありますので訂正します。

銀行ですから毎月の返済明細がありますね。
そこに契約約定金利が定められています。
先ず金利%を見ることです。
客観的に年数額をみる限りはごく一般的な数字です。

2009/11/28 15:59:59

過払い請求引き直しの件で質問です。
オリックスクレジットの引き直しをしてみたのですが数字が合わないので教えて下さい。
スタート:平成10年4月 50万円借り入れ(定かではないのです?)完済:平成17年1月(途中完済なし)総借入額:186万円総返済額:224万8千384円過払い計算をしたところ完済時の残元金が+28万8千254円で取引が終わってしまいます。
問題ない利率なら0円で終わるのでしょうがどう理解をしたらよいのでしょうか?この計算ソフトで他の業者も計算していますが問題はないようです。
ただ、思い当たる節は限度額がもっと高かった様な気がするのですが何も資料が残っていないので確認が出来ないのです。
数社借入があったのと、限度額を下げられたりで結構過去の記憶が飛んでしまっています。
借り入れた年、月は間違えないです。
たびたびですがよろしくお願い致します。
補足H10・4・8 借入50万円 H10・6・9 返済1万円 62日 利息15287 未払利息5287 残元金500000H10・6・30 返済1万円 21日 利息5178 未払利息465 残元金500000~ H16・11・1 返済 1万円 28日 利息4491 未払利息 0 残元金320639H16・11・30 返済1万円 29日 利息4573 未払利息0 残元金 315212 H17・1・14 返済32384円 35日 利息5427 未払利息0 残元金288255 最初と最後の取引です。
何卒宜しくお願い致します。

完済しているんですよね??なのに引き直すと残債務がのこる計算になるという事は考えられる理由は一つ。
約定金利が、制限法利率より低かったという事では?とすると過払いは無いという事になります。
ちなみに取引履歴の利息の充当額から、逆算して利率を求められますか??できなければ、ピンポイントでどっかの時点の取引の前回支払い時の残元金、利息額、経過日数を明らかにしてください。
それもわからなければ業者へ電話して約定の利率を確認してください。
補足例の最初3例は18%で、残りは17.95%ですから、残念ですが過払いはありません。
とは言っても私を信用できればですが。
念のため計算方法は例えば、H16.11.1の例で行くと、まず、残元金が320639円になっていますがこれはこの日の返済後の残高になるので返済前は、320639円+(10000円(その日に支払った額)-4491円(その日の利息充当額))=326148円で前回返済後の残高を求めます。
・・・・①それが分かれば後は逆算するだけです。
利息÷経過日数×365日÷①の前回残高=4491÷28日×365日÷326148≒0.1795となります。
結果引き直し計算を頼んだ費用が無駄になっちゃいましたね。
勉強代と考えるしかないです。

2009/10/22 14:54:09

金融商品会計のその他有価証券の約定日基準と修正受渡日基準の仕訳で、なぜ繰延税金負債にするのか教えてください。
また、なぜ繰延税金資産ではないのかも教えてください。
次の仕訳を示しなさい。
なお、未経過金利に関する計算は省略するものとし、法定実効税率は40%とする。
(1)A社は、その他有価証券として保有する意図をもって、×5年3月25日にX社債(額面100円)110円の購入約定を締結した。
受渡日は、×5年4月3日で、そのときの時価は125円であった。
また、決算期末(×5年3月31日)の時価は120円であった。
これに基づき、A社の購入時の仕訳を約定日基準と修正受渡日基準の双方に基づいて示しなさい。
約定日基準約定日(借)有価証券 110 (貸)未払金 100決算日(借)有価証券 10 (貸)有価証券評価差額金 6 繰延税金負債 4翌期首(借)有価証券評価差額金 6 繰延税金負債 4 (貸)有価証券 10受渡日(借)未払金 110 (貸)現金 110修正受渡日基準約定日 仕訳なし決算日(借)有価証券 10 (貸)有価証券評価差額金 6 繰延税金負債 4翌期首(借)有価証券評価差額金 6 繰延税金負債 4 (貸)有価証券 10受渡日(借)有価証券 110 (貸)現金 110

有価証券の評価損益の税効果ですね。
評価損益は評価差額金として処理しますが将来の税金を控除します。
設問では評価益が10ですが将来実現した場合4を納税することになるので繰延税金負債とします。
評価損が出たら逆に将来税金が減りますので繰延税金資産にします。

2013/7/1 12:52:41

買主側がローン審査が通らなかったので売買契約が白紙になりました。
売買契約をして買主側がローン審査が通らなかったので売買契約が白紙になりました。
一度審査に落ちると体外他もダメなのでしょうか。
大手の仲介業者に頼むと提携銀行で通りやすいなど住宅ローンを通すチカラの差はあるものでしょうか。

ローンを通しやすいやすい等、力の差はありません。
ただ金融機関の上層部などと普通ではありえない関係等があれば別ですが自分にもリスクがある取引を承認するとは考えにくいです。
一度審査に落ちたからと言って他の金融機関もNGと言う事はありません。
ブラックリストになっていればまずNGですが、住宅ローンの場合返済率(大体年収の30~35%以内)の制限に引っ掛かったと云うこともあり得ますから現在の借入金(車、家電、その他)を見直して返済率以内にし、審査を一度通らなかった金融機関以外に出してみるのも手段です。
返済率はすべてのローンの年間返済金額ですから、住宅ローンの返済金額が範囲に入っているだけではだめなのです。
あくまですべてのローンの返済金額です。
ちなみに約定金利ではなく現在の標準金利で返済率は計算されますのでその点も注意してください。

2008/2/3 21:04:12

株 信用買い 現引きにて手数料を安くするとありますがそのようにするには、信用買いと売りを同じ金額の指値すればいいのでしょうか。
具体的に教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

信用買いをした日に現引すれば信用買いの手数料が安いので、1日分の金利+信用手数料<現物買いの手数料になってれば得と云う事ですが、約定金額が大きいと金利も高くなって、現物の手数料より高くなる場合もあります。
また当日に現引しないと金利がかさむので注意です。
>信用買いと売りを同じ金額の指値すればいいのでしょうか。
手数料の質問ですから、この部分は関係ありません。
要は信用買いをした日に現引すればいいだけの話です。

2014/8/31 22:26:17

法人と個人との間のお金の貸し借りについて質問があります。
1人社長の法人で、その自分の会社にオーナー(自分自身)がお金を貸し付けた場合、短期貸付金という経理処理になると思うのですが、もしも仮にそれを繰り返したら(何度も個人が法人に貸し付けしたら)何か問題があるでしょうか?もちろん、きちんと貸借契約書を結び、金利も取ります。
個人は確定申告もします。
もしもそれが可能だとしたら、金融機関から借りるよりも低い金利で法人はラクに資金調達できますよね?税法上なのか、商法上なのか分かりませんが、何かに抵触するのかどうかを知りたいです。
よろしくお願いします。

会社にとっては短期借入金ですね?金利が市場金利よりも低ければ税務署は何も言いません。
また、その代表者が会社に貸すだけの資力があるかどうか?も問題になります。
例えば役員報酬が年に1000万しかないのに、社長からの借り入れが年に2000万も増えていれば、その社長はどうやって生活しているのか?という話になります。
また、返済もきちんと約定通り返済されればいいのですが、案外残高だけが膨らむ一方で、会社清算の際には返済がとてもできないような状態になってしまうと、債務免除益となり思わぬ税金を払わなければならないという事も考えられます。
さらに、社長が事故などで死亡した場合、その会社に対する貸付金は相続財産を構成します。
一人社長で後継者が居なければ、その貸付金は相続人にとって無価値な貸付金になり得ます。

2018/5/3 23:15:51

ありがとうございます!助かりましたー>

[FXのスリッページについて]9/6のカナダ中銀政策金利発表で市場予想外の利上げを受け、カナダドルは急騰しました。
GMOクリック証券で取引しています。
カナダドル/円ショートポジションの損切り注文を88.775に出していましたが、スリッページの都合で89.457で約定しました。
その倍率は0.768%・・・。
手数料でこれだけ取られた事になります。
0.1銭のスプレッドを競い合っている世界で実にそれの約700倍です。
当日同じようにスリッページを経験された方はいますか?利用するFX業者を変更しようと考えていますので、上記のようなスリッページが発生しない業者があればご教授賜りたく。

私も下の方と同じで去年10月のポンド円でスリッページで4円幅持って行かれましたね、ただ決済はしなかったので値段が元に戻って解消出来ましたが、やはりポン円はボラティリティが高いので改めて危険だな・・・と思い知らされました。
自分はYJfxを利用してましたが前身のサイバーエージェント時代から使ってましたが本当に約定がいい加減で損被る事もしばしばだったので頭に来て業者変えました。
マネーパートナーズとか約定率が高いとこに変更をオススメします。

2017/9/8 19:15:40

みずほ銀行の定期の中途解約についてみずほ銀行の中途解約の利息について教えてください。
ホームページには「満期日前に解約される場合は、期日前解約利率が適用されます。
(この利率により計算した利息額が、すでにお支払いした中間払利息額(中間利払い日が複数ある場合は各中間利息の合計額)より少額のときは、その差額をお支払いいただきます。
)また、満期日以降の利息は、解約日または書替継続日における普通預金利率により計算いたします。
」と記載してありますが期日前解約利率とは何でしょう??カッコ書きの内容もよくわかりません。
できたら具体例を示して説明してくださると助かります。

説明書(PDFファイルの3P目)に載っています。
www.mizuhobank.co.jp/setsumeisho/pdf/teiki_super.pdf約定金利に対して、所定の解約利率を掛けることによって、本来はもらえるはずの利息より大幅に目減りします。
2年もの以上の場合は、満期前に「中間利払い」が有ります。
既に支払った中間利払いと、中途解約での利息に差異が有ったら、調整されます。
(多く払っていたら返金してください、ということ)

2009/2/13 06:26:03

-約定金利

© 2020 金色の夢をリアルで見るために