法定利率

過払い請求を司法書士や弁護士に依頼する際の費用はいくらでしょうか...法定利率

9年前のマンション駐車場代金未払い者に督促はしていますが無視されていますので少額訴訟を起こしたいのですが勝訴できますか?相手本人はマンションから出て近所に住んでいて代金は10万5千円が元金です。
マンション管理組合理事長名で訴訟を予定しています。
当初は少し支払いありましたが今は全くありません。
通常の金利は何%が妥当でしょうか?逃げ得を許すと他の人が滞納した時に回収できなくなると困りますので回収は完了したいので宜しく願います。

貴管理組合の管理規約に管理費等(修繕積立金や駐車場使用料も含む)を納付しない場合の遅延損害金についての定めがないかどうかご確認ください。
国交省の標準管理規約で言えば、60条2項に規定があります。
ちなみに私のマンションでは年14.6%と定めています。
もし規約に遅延損害金の定めがあれば、その金利にしたがって請求すればよいでしょう。
もしそういう定めがなければ、民法上の法定利率の年5%を請求することができます。
さて、9年前の駐車場代金を督促していらっしゃるということですが、単純に言ってしまえば、民法169条の「定期給付債権の短期消滅時効」の5年にかかっている可能性が大です。
しかし、途中で本人が債務を認め、いついつ支払う旨の覚書などがあれば、そこで時効が中断している可能性もあります。
ですから、あきらめずに少額訴訟してみてもいいかと思います。
弁護士に依頼すると高くつきますので、理事長さんが自ら簡易裁判所へ出向いて相談すれば、訴状の書き方を教えてくれます。
訴訟費用は訴額の1%ですので千円少々で訴えられます。
あとは郵便切手代数千円程度を予納しなければなりません。
たとえ時効が完成していたとしても、相手方がそれを援用するかどうかは別問題です。
相手方が法律をよく勉強していて裁判所で「時効を援用します」と抗弁すれば負けになりますが、もし相手が時効のことを知らないで「分割で払います。
」などと言えば、こちらの勝ちです。
裁判官がわざわざ「時効を援用できますが、どうしますか」などと被告側に立って親切に教えることはありません。
裁判官はあくまでも中立ですから…。
1万円もかからない訴訟ですから、たとえ負けたとしても、やってみる価値はあると思います。
また、1度やっておけば、今後もし滞納が起こった場合に対処しやすくなるので、今後の授業料だと思ってぜひ訴訟されることをお勧めします。

2012/9/28 17:39:59

権利能力なき社団の質問です。
私が、所属している劇団で、寄付金の横領がありました。
劇団といっても地芝居の団体で、40~50年の歴史があり、祭りがある度に芝居を行い、住民の皆さんから御花(寄付)をいただいていました。
その劇団には、会長、副会長、会計と三役がおり、会計が寄付金のすべてを管理していたのですが、備品の購入の際に金銭が不足していることが発覚し、確認を行ったところ概算で200万円ほどの私的流用があったことがわかりました。
会計としては、金銭を現金で管理していたがなくしてしまったといって言いましたが、定期預金まで解約していたことが発覚し、団員に「横領」である烙印を押されてしまいました。
しかしながら、会計の通常の仕事も考え表沙汰にはせず、金銭を「貸した」ということで、借用書を書かせました。
その後、通常の業務でも横領が発覚しましたが、依願退職という形で退職してしまい、収入がなくなったため、支払いが滞っています。
今、私が劇団の会長を務めており、その「負債」について一つの決着をつけようと提案したところ、会員の総意で民事訴訟ということになりました。
そこで、質問は下記の通りです。
①横領が発覚したのは、平成16年7月 ②最終償還日は、平成19年12月 ③最終返済予定日は 平成23年1月 ④年に1回程度の請求書を送付 ⑤「事件」から年数も経っているため、当時いた会員がいない人もいる。
⑥寄付金で運営をしていたため、会員といっても会費を払っているわけではない。
⑦構成員は、「入会する」「退会する」という宣言の元、入退会を行っているが、年度当初(4月)には会員名簿を作成している。
⑧去年12月に内容証明にて催告書を提出し、連絡がない場合には「訴訟」をする旨をきさいしたが、連絡がない。
以上のような要件から、 ①当会はそもそも訴訟ができるのか? ②訴訟できるのであれば、通常の訴訟のほうがいいのか少額訴訟のほうがいいのか? (少額訴訟の場合は、金銭の額を60万円まで減らしたいと思います。
) ③通常の訴訟をするのであれば、5%の利息を請求してもいいか?最終償還予定日から?遅れた時から? ④専門職(弁護士)への依頼はあったほうがいいか? 以上のことについてお答えいただければ幸いです。

①について 借用書を書かせて金銭消費貸借の形にしてるようですから、貸金返還請求訴訟を起こすことはできるでしょう。
権利能力なき社団であっても、訴訟能力はあります。
(民事訴訟法29条)ただ現実問題として、相手に返済のための資力がないと訴訟をしても取り立てできませんが…。
②について 少額訴訟でもいいですが、金を取れるか分からないのに訴訟をするのは負担が大きいので、まずは支払督促を申し立ててみるべきでしょう。
(支払督促についてwww.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_04_02_13/)③について 遅延利息(遅延損害金)は、遅れた時から付すことができます。
法定利率は5%です。
④について 支払督促に対して相手方が異議を申し立てて訴訟になるようであれば、弁護士を付けた方がいいでしょう。
また、支払督促に異議が出ず仮執行宣言が取れれば強制執行ということになりますが、強制執行の手続きは少々分かり難いところもありますから、難しそうであれば弁護士に丸投げしてもいいでしょう。

2015/1/6 12:15:01

私は友人にお金を貸してます。
友人が返済すると言ってた日に返済されなかったので仕事が終わり、友人宅を訪れました。
私は夜の9時に仕事が終わる為、9時半頃に友人宅を訪れ、返済の件はどうなってるのかを聞きました。
すると友人から「夜の9時以降にお金の話をすると恐喝になる。
」と言われました。
「通報する」とまで言われました。
友人が言うには法律で夜の9時以降はお金の話をしてはいけないと法律で定められている、とのことでした。
そんな法律があるのでしょうか?ちなみに私は取り立てに言ったわけではなく返すと言っていた日に返ってこなかったので話を聞きに言ったのみです。
補足utukusikuhogarakaniさんご回答ありがとうございます。
まさにその通りですね。
本題に戻りますが、友人が言うには夜の9時以降はお金の話をしてはいけないと法律で定められている、とのことでしたがそんな法律があるのでしょうか?

そんな法律はありません。
恐喝というのは害悪を告知することによって相手に恐怖心を抱かせることであって、ただ単に相手を困惑させるようなものは恐喝とは言えません。
またそれによって財物を交付させなければ恐喝罪には問えません。
お金の貸し借り=消費貸借契約の債務者は、返済期限の到来した時から履行遅滞による債務不履行となるため、あなたは友人に対して損害賠償請求をすることができます。
さらにお金を目的とする債務不履行の損害賠償については年利5%の法定利率も加算されますが、お互いに損害賠償に関して約定がある場合はそちらが優先されます。
この旨を一度文書で告知してみて、返事が無いようであれば訴訟に踏み切ってみては?

2011/5/28 13:13:59

突然すいません 追い込まれて困っています素人個人から お金を借りての問題です30万借りて、18万の利子 計48万毎月一回4万返済で1年で払い終わります契約書には利子等書かず48万を貸した。
と支払い期限遅れたら一括返済と記載され実印を押してます。
で、今回三日期限を遅れて入金してしまいました契約書には書かれていないのですが延滞は残金の1割を1週間以内に支払ってもらう。
と、言われまだ残40万あるので1割の4万を追加されました。
この貸し借りは違法ですか?違法だとしたら、どういう処置を取れば良いですか?警察より弁護士さんに頼むのが解決しますか?宜しくお願い致します

①純粋な個人間の貸し借りの場合、年利109.5%までの利息を取ることが認められています。
したがって、元本30万なら+32万8千500円の計62万8千500円までが合法ラインです。
質問のような利息天引契約は、法律上、問題ありますが、あなたが同意して契約してしまった場合、立証できず、あとは法定利率内か否かの問題となりやすいです。
48+4=52万は、まだ利息計算上は、合法ラインです。
②ただし、個人間でも、違法と判断されるケースもあります。
質問にある貸し手が、あなたに対するのと同様な行為を不特定多数の者に行っていた場合には、たとえ個人間の貸し借りの体裁を取っていても、貸金業者とみなされることがあります。
ふつう貸金業登録は行っていないでしょうから、すなわちヤミ金業者とみなされるわけです。
最少で、あなたを含め2名に行っていただけでもヤミ金認定される可能性があります。
したがって、もしあなたが、他にも借り手がいると確証を得ているなら、警察にヤミ金の被害届けを提出してみるとともに、弁護士に、違法貸金業者による違法金利の貸付として、債務不存在の訴えを起こして貰う余地はあります。

2016/6/7 16:38:50

回答有り難うございます
元金30万利子18万は契約書に記入されず
48万貸し付けたのみ書いて判を押してますが
元金いくらで利子いくらでと他、契約書と
別で後付けの延滞してから一週間以内に
さらに追加で残金の1割4万を払って との
会話のやり取りを万が一のため
録音しています
もし弁護士さんに相談するとしたら
録音が決定的な証拠となり
契約書は無効となるでしょうか?
宜しければ ご返答宜しくお願い致します>

25万円を月1万円ずつ返済する場合現状の法定最高利息で元金はいくら返済されるのでしょうか?宜しくお願いします

元金(25万)×0.18(年利率)÷365×30(30日を一ヶ月とすると)=3698.×○×△円(一ヶ月の利息額)ですから、元金25万に対して最初の一ヶ月目の支払いで一万円の返済では約6300円が元金返済となりますね。

2011/9/1 03:07:19

住宅ローンの金利と住宅ローン控除の差額についてお伺いします。
変動金利0.775%の35年ローン(元利均等返済)で5120万円の借り入れを予定しています。
借り入れ名義は私(32歳・会社員)1人で、毎月の返済額は14万円程度です。
購入住宅(新築戸建)は、長期優良住宅ではないので、借り入れ額の1%の控除だと10年間で最大400万円の住宅ローン控除が受けられるということだと思うのですが、借り入れ額にかかる利息と比較したときに、トータルでの返済額を少なくしたい場合、少しでも自己資金を積んで借り入れ額を押さえる、あるいは借り入れ当初から繰り上げ返済をして利息がかかる元金を減らした方がいいのか、それとも、住宅ローン控除を最大限受けて、10年経過後に繰り上げ返済をする方がいいのか、どちらでしょうか。
ちなみに、直近の昨年度の所得税額は135万円程度でした。

その金利条件は10年固定なのは確かなのでしょうね。
減税を効率的に受けるために、多く借りるなんてありえないと思っていましたが、そこまでローンが低金利で、納税額が多い方はそうとも言えないようです。
減税総額は400万円ではなく、8年後には元金が4000万円以下になりますので、総額では380万円ほどです。
一方、その条件の5120万円の住宅ローンの10年間の支払利息は340万円弱ですから、答えははっきりしてますね。
簡易的ですが、(380-340)万円÷(5120÷100)≒7800円100万円当たり多く借りると7800お得。
法務省も法定利率を改正しようとしてますし…。
消費税を住宅非課税にすればよいだけだと思うのですが、無理しても借りたほうが得な制度になったなんて、国税庁の役人真っ青です(笑)

2014/9/28 17:07:00

支払いに応じない行政と、賃金から差し引く会社。

相談先を教えてください。
2つ質問です。
1)相談先は?とある家電量販店に勤めているのですが商品を売掛で隣町役場に販売したところ(これは正常な販売業務です)なぜか代金を指定した期日までに払ってくれません。
民間企業が経営難等で支払いが滞る等は昨今のご時勢よくあり多々経験しておりますが、行政機関が支払いを守らないということが経験上きいたことがなく困惑しております。
町役場なので年度予算等で動いているはずなので「実は予算外で実は今は払えない」とか、「来年になる」とか「経理の手配ミスで」などと理由や状況を伝えてくれればこちらも何らかの方法をとれるものを、未だに「〇日までに払います」と言って、また払わずの繰り返しです。
購入及び商品のお渡しは2011年5月末です。
つきましては、こういった役場の対応について、相談できる機関等があれば教えてください。
(普通、こういった民間の諸問題を役場に相談するのですがw)2)こんなのあり?で、その役場の未払い金額分が、自分の今月の給料から差し引かれました。
社長とも話しましたが「経理については経理へ」経理担当は「責任もって回収してね」「役場から入金があり次第、返します」とのことです。
なんでもこの会社の「風習?」らしいのですが、たまたま役場という誰がみてもまっとうなお客様へ正当に販売業務を行いその未払い分を、たまたま販売を担当した社員の給与から差っ引いて商品仕入れ額の支払いに当て、取引先からの集金は担当の対応に任せるという行為に、納得が行きません。
個人のお客様ならともかく、役場相手に「販売担当の自己責任」という問題では無いと思うのですが。

この行為は、経理上、または法務上等問題ないのでしょうか?またこのような事案を相談できる機関等もあればご教授願います。

通常、契約によって債権・債務が発生します。
売買契約と労働契約は別々の契約です。
この場合、あなたが販売した商品であっても、町役場と商品の売買契約を締結したのは、あなたを雇っている会社の社長です。
あなたが販売した商品であっても、商品の代金を請求する債権者は社長であって、その商品の代金の支払い義務を負う債務者は町役場です。
売買契約の当事者は社長と町役場です。
権利や義務を主張できるのは契約の当事者間でしかすることができません。
社長は、債権・債務の知識がないようです。
債権とは、特定の人(債権者)が特定の人(債務者)に一定の行為を請求する権利です。
あなたは商品の支払い義務を負う債務者ではありません。
民法の特別法(特定の人・場所・事項によって適用される法)である労働基準法24条の規定で定める賃金の全額払いの原則を出すまでもなく、支払い義務を履行する立場の債務者ではない労働者のあなたの賃金から商品の代金を差し引くこと自体間違っています。
「私は売買契約における支払い義務を負う債務者ではないので労働者である私の賃金から、その分を差し引くのは法律上間違っています。
私は社長と労働契約を締結しているのであって、働いた分の対価は全額請求する権利があります。
したがって、差し引いた分の賃金を支払って下さい。
」と請求することができます。
労働契約の当事者は労働者であるあなたと社長です。
あなたは差し引かれた賃金を請求する権利がある債権者で、社長は差し引いた賃金の支払い義務がある債務者です。
もし、あなたが差し引かれた賃金を請求しても支払ってくれない場合においては、労働基準監督署に法令違反として申告することができます。
町役場がどうしても支払い義務を履行しないのならば、その町の行政法でいうところの行政庁(行政法を勉強したことがある人には分かりますが、「行政主体の意思を決定し、外部に表示する権限を有する機関」と説明しても普通は意味がわかりません。
行政責任がある人は最終的に町長さんでしょう。
)である町長さんに請求する他ないでしょう。
会社の代表者が社長ならば、町の代表者は町長さんでしょう。
補足ですが、地方自治法により、都道府県や普通地方公共団体の会計年度は、毎年4月1日~翌年3月31日です。
出納は、翌年5月31日で閉鎖されます。
ちょうど5月末に購入及び商品の引き渡しをなされたということで手続き上のミスがあったのかも知れません。
地方自治法232条の4により出納長や収入役は、その地方公共団体の長(この場合、町長)の命令がなければ、支出をすることができません。
したがって、町役場がどうしても支払いに応じなければ、町長さんに話を通すべきでしょう。
なお、判例により、労働者と締結する労働契約は、営業のためにするものと推定されるので商法514条が適用され、社長が労働者に対して負う賃金債務の遅延損害金の利率は、商事法定利率により年6分(6%)になります。
私の分かる範囲で回答させていただきました。

2011/11/6 15:14:10

長文ですみません。
先日も色々相談したのですが、詳細がわかったので、もう一度教えていただきたいです。
個人間で何度かの金銭貸借あり。
借用書はなく、利息の約束もない。
最終期限は、11月末。
平成22年9月5日20万借りる。
平成22年10月25日5万返済。
平成22年11月25日7万返済。
平成23年3月9日6万返済。
平成23年5月17日2万返済。
当初、平成23年1月から月20%の遅延損害金を請求されましたが、それは難しいと相談したところ、9月からの法に定められた金利請求と、最終期限の11月末以降の遅延損害金を請求される。
お聞きしたいのが、色々調べると利息などの約束がないと、年5%の利息なのか?個人間での貸し借りだと、109.5%の利息なのか?(複数回の貸し借りあり)5月16日まで金利請求はなかった。
貸した方の請求通りで計算するとどの位になるのか?よろしくお願いします。
長文ですみません。
補足月20%の金利は違法と皆さんに教えていただきましたが、その書類は保管してあります、

利息の請求はお金を借りるときに利息についての合意がないと請求できません。
年5パーセントは利息ではなく、遅延損害金のことです。
遅延損害金についても取り決めが無いときは法定利率になります。
遅延損害金は個人間での貸し借りなので年利5パーセント(民法404条、419条1項)となります。
支払期日は11月30日でしたので、12月1日から残金8万円について遅延損害金がかかってきますね。
3/9に払った分には、6万*0.05*(12月1日を含めての日数)/3655/17に払った分には、2万*0.05*(12月1日を含めての日数)/365が遅延損害金の額になります。

2011/5/18 16:28:42

任意整理はどのようにやるのでしょうか?現在、借金が消費者金融と信販会社の合計3社から120万の借金があります。
任意整理をすると家族に知られてしまいますか?勤務先に迷惑を掛けることになったり、最悪仕事を解雇されてしまいますか?返済は毎月決められた額をきちんと払っています。
ただ、完済までまだまだかかりそうで、少しでも早く返したいと思っています。
というのも、妻に内緒で借金をしてまして、そして妻は妊娠中でして、精神的に負担をかけるわけにはいきません。
借金している時点で夫として最低ですが、任意整理という方法でケジメをつけたいと思います。
任意整理とは具体的にどのような手続きになるのでしょうか?お手隙の方、よろしければ教えてください。
お願い致します。

早めに弁護士または司法書士に依頼したほうがいいですね。
個人でもできますが、知識もないのに仕事をしながら奥さんにも内緒にしながらやるのは難しいです。
法律家に依頼すれば、奥さんにも内緒にしながらうまくやることができますよ。
もちろん仕事場にも連絡はいかないので、問題もありません。
手続きの流れとしては、全部依頼先の方がやってくれますが①債権者に任意整理手続きとなる旨を通知②取引履歴を取り寄せて、利息制限法に基づいて借金を整理して減額、残債の確定③確定された残債で、将来利息をカットして、3~5年での分割弁済案で、債権者と交渉④債権者と和解できれば、それに基づいて返済といった流れになります。
利息をカットしてもらうことができ、借入先が法定利率を超える高い金利を設定している場合は、不当に利息を取られすぎているので、その分の減額が期待できます。
元金を確実に減らせますし、明確なゴールも見えますので、精神的にも楽になると思います。
任意整理についてわからないことがあれば、無料相談所で相談するといいですよ。
初歩的なことから丁寧に教えてもらえるのでお勧めです。
www.kasuga-office.net/奥さんの安産をお祈りしています。
頑張ってくださいね^^

2010/11/8 20:04:27

過払い請求を司法書士や弁護士に依頼する際の費用はいくらでしょうか?このたび、消費者金融から10年ほど前からの借金があり、現在、借り換えなどをして消費者金融のほうが50万、銀行系ローンが50万あります。
(どっちもまだ完済しておりません。
)消費者金融のほうは借り換える前、100万円ほどありました。
そこで過払い金が発生してるかもしれないということで、司法書士に相談しようかと思ってるんですが、弁護士と司法書士のどっちへ相談したほうがいいのでしょうか?そして過払い金請求をすると実際、料金はどのくらいになるんでしょうか?だいたい司法書士の場合、成功報酬の21パーセントってHPには書いてありましたが、実際の金額に直したら50万円の借金の場合の21パーセントっていくらくらいになるものでしょうか?

相談先はどちらでも問題ないと思いますよ。
ただし、140万円以上の借金に対しては、弁護士でないと対応できなかったりしますので、弁護士のほうが無難かもしれないですね。
消費者金融のほうは過払い金が発生しているかもしれませんが、銀行系は法定利率内なので過払いないですよ。
ただ、返済途中の場合ですと元金の相殺だけで終わってしまう可能性もあります。
こちらのサービス「nhu39sl.com/W1OJ8g」にて過払い請求の無料相談が可能ですので、そこでどのくらいの過払い金が発生するのかを教えてもらうか、計算してもらったほうが良いと思います。
そして、申請の仕方も教えてくれることがありますで、そうすれば、無料で過払い請求ができます。
まずは、なるべく早く相談してみてください。

2016/2/1 14:33:58

-法定利率

© 2021 金色の夢をリアルで見るために