自己資金割合

マンションから分譲住宅への買い替えについて悩んでいます。 現在築8...自己資金割合

FXフリー対戦、対戦相手募集(FX)モチベーションが乏しく全く努力する気が起きません。
誰か半年後にトレアイでリアルトレード勝負をしてくれませんか?①対戦場所・www.click-sec.com/trade/about.html②参加費・10万円(トレード資金)③ルール・半年後に口座残高が多い人の勝ち④人数・10名程度補足規約違反ということであれば質問自体を削除させてもらいます。

GMOから口座を拒否されてしまったので、トレードアイランドに参加できないのですが、元本に対してどれくらいの割合で資産を増やしたかという自己申告制のリアルトレードの勝負ならできます。
含み損と含み益は無視して(含み損が利益に転換することもあるし、大きい含み益が縮小することもあるので)あくまでも決済後の損益の合計の元本に対する割りあいで競争するということではどうでしょうか?証拠の提示を希望するなら月1でメールで画像を添付するということでどうでしょうか?

2014/10/26 07:28:48

bluekeyakiさんのような上級者の方から回答をもらえるとは幸いです。以前、質問を読んで、素人の方かと思い、恥ずかしい持論を延々と述べてしまって、すみません。
>月1でメールで画像を添付するということでどうでしょうか?
それでお願いします!>

住宅ローンに関して質問です。
クレジットカードの所有(当人名義)が審査対象(減額)になることは聞いたことがありますが、その他どのようなものが審査対象となるのでしょうか?・クレジットカード →借入可能額(所有枚数) →滞納の有無 →借入残高以上は確認したことがあります。
⇒銀行口座(数)とかは対象になりますか?⇒ネット証券、fx会社の口座所有は対象となりますか?その他、どのようなものが対象となるのか教えていただけると幸いです。
-----------------------------当方、これから住宅ローンを組みたいと考えています。
近年、審査が厳しいとの話をお伺いしましたので、懸念点はできるだけ削除しておきたいと考えております。
知恵を拝借させていただけると幸いです。

クレジットカードの所有はマイナスにはなりませんよ。
翌月一回払いのみにしか利用していないカードは全く、影響が出ません。
影響が出るのはキャッシングやリボ払いなどを利用している又は利用の過去があるカードです。
これは残高ではなく限度枠で返済比率に加算されるからです。
延滞これは非常に影響が出ます。
すでに完済、解約をしているカードでも延滞していた過去があると非常にマイナス要因です。
通らない可能性が高いです。
借入残高は気にしなくてもいいですそれは先ほど述べたように、審査の対象は限度枠だからでうs。
ただ事前審査から正式審査までの間に借入残高を大幅に増やすとマイナス要因です・銀行口座、ネット証券の保有数は関係しないです。
定期担保での借り入れも関係しません。
審査に影響するのは現在の借入、過去の借入などの個人情報勤務先の状況勤続年数時には世帯の収支のバランス担保物件の価値自己資金の割合などなどそれら総合的に判断します。

2010/2/20 10:30:02

若者の生活保護受給ってどう思いますか?普通なら若者が生活保護の下支えをしないといけないのに自分達が受給者。
全ての人とは言いませんが甘えているとしか思えません。
特にテレビで取材を受けてる人達は。
「仕事が無い」が本人達の弁ですが、介護職とか本気で探せば幾らでも仕事があるのに「自分にあった仕事じゃないと働かない」とか開いた口が塞がりません。
こんな人達の生活を保護する位なら、本当に生活に困窮していてそこから抜け出そうと努力している人達を保護するべきだと思います。
皆さんはどう思いますか。

私は生活保護受給者の方々を支援していますが、質問者様の意見には賛同する所があります。
まず、生活保護を受給する際に就労可能な状況なのであれば、コンビニなどでバイトしながら職を探すという事が大事です。
なぜなら、就労する意欲を持ち続ける事。
就労する事に慣れる事。
そして自己資金(就労収入)を少しでも作り、保護費の生活費割合を100%にしない事これが大事なのです。
私の支援している高齢の足の不自由な方はダイレクトメールを封筒に入れる内職で月5000円前後の収入を得ています。
このような体に不自由な部分があっても出来る範囲内で頑張っておられる方がいます。
それに比べて、部屋にパソコンがあり、毎日仕事を探していると願いたいですがネットゲームに明け暮れるという受給者も中にはいるようですし、実際にギャンブルに使い保護停止となった受給者もいます。
そのような受給者が生活保護制度に対する国民の見方を損ね、本当に真面目に自立を目指す世帯の邪魔をしていると私は感じています。
私も妻の病気と子供の障害で働けない時期がありました。
生活保護は受給せず親子三人で家賃以外の全ての生活費を3万、妻の入院での消耗品に1万、4万は妻の入院費でやりくりしました。
子供達が学校に行っている時間と寝ている時間はバイト。
あとは妻の病院に世話に行ったりと自分が休む時間は殆どありませんでしたね。
バイト先の仲間も助けてくれて、自分がタくけて貰ったんだからと生活保護受給者や生活困窮者の支援を仲間たちと始めました。
生活保護制度は必要な方がいます。
ですから制度自体は維持しなければならないと思っていますが、制度の運用については受給者も行政ももう少し努力をして欲しいと思っています。
それがこの活動をして思った事です。
自分は厳しい生活状況で大変なんですだけでなく、どうしたらこの状況から脱却できるか。
それを受給者自身が考える必要が今、必要だと思います。

2011/12/10 16:19:11

安倍首相が無能であることに気が付かない人ってオカシイのかね?2006年~2013年でざっとこれだけあるよ 2006年 【9月】 安倍内閣が発足。
【12月】 政府税制調査会会長だった本間正明が官舎に愛人を住まわせていた問題が発覚し、辞任に追い込まれる。
行政改革担当大臣だった佐田玄一郎が政治資金の不適切な会計処理が発覚し、辞任に追い込まれる。
2007年 【2月】 厚生労働大臣・柳澤伯夫が「女性は産む機械」であると失言。
ただし最後まで安倍晋三は更迭することはなかった。
【5月】 農林水産大臣・松岡利勝が政治資金の不適切な会計処理を行う。
国会内で問題を追及されると「ナントカ還元水とかいうものを付けている」と言い訳を行うものの、この不祥事は沈静化せず。
松岡の死をもって、この問題は終息した。
【6月】 消えた年金記録問題が発覚。
5000万件以上もの年金者の記録が消えたとされる。
2015年5月に回復作業を終えるものの、結果的には14万件程度しか復旧できなかったことが批判を浴びる。
【7月】 防衛大臣・久間章生が広島長崎原爆投下を肯定する失言を行う。
農林水産大臣・赤城徳彦が顔中にバンソウコウを貼って記者会見に臨んで、世間の耳目を浴びた。
しかし、この理由をかたくなに明らかにしなかったため問題は炎上。
翌月8月1人にやはり辞任に追い込まれる。
【9月】 9月12日、安倍晋三が総理を電撃辞任。
原因は体調不良であるとされるが、記者会見では当時の民主党代表であった小沢一郎に党首会談を断られたことを理由に挙げた。
前月8月27日には内閣改造をしたばかりであったため、「政権を投げ出した」と更に批判を浴びた。
ちなみに、その2週間程度の期間で終わった内閣改造では、農林水産大臣・遠藤武彦がやはり金銭的な問題で辞職に追い込まれている。
2012年 【12月】 12月26日に第46回衆議院選挙で自民党が勝利したことに伴い、安倍晋三内閣が再び発足される。
2013年 【1月】 アルジェリアで日本人の人質事件が発生。
安倍内閣は何の有効な対策も打てずに、日本人10人が犠牲となる。
【8月】 福島第一原発から高濃度の汚染水漏れが発覚したにも関わらず、安倍晋三はオリンピック誘致のため「しっかりコントロールできている」というウソを付く。
海外メディアでは大きく取り上げられ、日本の原子力政策に対する国際的な信用を失墜させた。

こんな政権を支持している人間が一番無能なのですよ(国民の義務を増やして権利を削減しろと思っている右傾化思想の人物は問題外として)。
冒頭の>政府税制調査会会長だった本間正明が官舎に愛人を住まわせていた問題が発覚し、辞任に追い込まれるこの時点で安倍首相の本質をわからない人は愚かでしょう。
辞任に追い込まれるとありますが安倍首相は党内で反発がある中で最後まで慰留しようとしていました。
つまり大増税論者を慰留しようとしていました。
それなのにいまだに「安倍首相は消費税増税をためらっており財務省と闘っている」などの主張をしている支持者がいる。
こんなのが一番無能ですよ。
安倍首相が景気のことを考えて消費税増税を迷っていたと言うなら、8%増税決定後の様々な増税などフリーで通すもありません。
消費税8%増税後に自民党税制調査会から出てきたのは個人所得税、軽自動車税、他箇条書きに並べれば二桁超える怒涛のような増税ラッシュです。
自民党税制調査会の意向を尊重すると言い訳するならそれ以前に野田毅など会長に据えないでしょう。
いやそれどころか税制改正法案を作成する担当官僚の上司にわざわざ消費税増税論の麻生、甘利を据えたり、党内のまとめ役の幹事長に谷垣を据えたりしません。
日銀総裁に財務省OBを押し付けたのも増税のための計画に沿っただけ。
一方でマスコミがブレーンともてはやしている慎重論の民間経済学者は何の権限も与えられていないのです。
その気なら小渕恵三が民間人のまま堺屋太一を起用したように、小泉純一郎が民間人のまま竹中平蔵を起用したように大臣にして内閣内部(閣議)から増税に歯止めをかける選択肢があるにもかかわらずです。
民間人なら第一次政権時には愛人を公務員官舎に住まわせていた本間正明を政府税制調査会会長の地位に据えて党内の更迭の声を撥ねつけて守り通そうとしたように、安倍首相は増税論者を重要ポストに就けるのが大好き、本性が解っているのに未だに庇い立てする人が信じられませんね。
さらに安倍内閣擁護者の間違いを言うと、アベノミクスは過剰流動性インフレ(貯蓄→投資)のためにやっていると言っている人がいることです。
アメリカならば国民の個人金融資産における株式比率が経済停滞期ですら5割を超えているのに対し、日本は通常7%前後バブルの絶頂期ですら14%に過ぎず、個人金融資産が増えたと誤魔化しても、物価上昇と円安で国際的に円の影響が低下したことを考えれば国民の豊かさとは真逆です。
そして依怙贔屓を行い、困窮する立場の人間(輸入企業、漁師、トラック運転手、非正規雇用者、年金生活者など)を陥れてもそれに一切触れず一部の人間を富ませてそれだけを増税の理由にするのです(実際には大手輸出企業に依怙贔屓の白羽の矢を立てたわけですが、アベノミクスをしなくても内部留保を吐き出していれば十分賃上げなんてできたんですけどね)。
平成期の自民党政権全てに言えることですが法制度を考えても 安倍内閣は貯蓄から投資へ振り向けて過剰流動性インフレを目指すなんてことはこれっぽっちも考えていません。
証券税制の締め付けを強化しているからです。
昭和時代は証券税制は原則非課税でした。
そして上記のように個人金融資産における株式の比率は少ないため税収もたいしてありません。
もし本当に貯蓄から投資を目指しているなら証券税制を非課税に戻すはずです。
なぜこれをしないかと言うのは1997年に遡って考えればわかります。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215576366...1997年に大蔵省で預金封鎖の検討が始まり、個人金融資産を把握するために国民総背番号、今でいうマイナンバーが必要とされたからです。
1998年の証券税制(当時は売却額の1.05%を徴収する源泉分離課税と、利益の26%に課税する申告分離課税の選択制)の税収は1300億円です。
過剰流動性インフレを目指すならこんな税収は廃止して景気を良くすれば税収は何倍にもなって戻ってくる。
こんな当然の発想を実行しないのです。
なぜなら非課税にしてしまえば番号制で捕捉対象にする口実がなくなるからです。
結果1998年に大蔵省は自民党を焚き付けて負担の少ない源泉分離課税を廃止して申告分離課税に一本化し、預金金利よりも重税を押し付け(確定申告なので各種控除も飛んでそちらも増税になる)、その不公平を是正するために金融資産性所得を一元化して納税者番号制を導入するシナリオを画策したわけです。
さすがにこれは個人投資家の猛反対(こんな重税なら株をやめる)の世論に押されて通りませんでしたが、その後の財務省と自民党は、20年近くかけて恒久的な増税と時限立法による減税を併用して減税だけを取りあげて投資優遇税制をアピールし、期限が来ると増税だけ残ると言う陰湿な手口を繰り返して今年の春に税率20%まで吊り上げてきました。
この経緯を知っていれば投資促進なんてとんでもない。
マイナンバーやら円資産の下落は 個人金融資産を根こそぎさらう目的だと気がつきます。
預金封鎖の話を抜きにしても 以下のような国民負担増の方針に安倍政権は突き進んでいるだけです。
2000年に経団連が財務省と検討した内容を経団連が勝手に暴露してしまったことはあります・消費税率は段階的増税で 25.5%・基礎年金給付は賃金スライド実施。
報酬比例部分の給付水準は既定路線を維持(5%抑制)・基礎年金国庫負担割合は2分の1に引き上げ・厚生年金保険料率は段階的に34.5%にまで引き上げ・一人当たりの医療費は毎年前年比4%ずつ増額していく・高齢者医療費は自己負担2割・医療保険負担は現行制度を前提とした負担増の1.4倍・その他所得税増税などで国民負担率を72%~80%超にまで引き上げるこの大増税(普通に考えるなら皆財布の紐を固くする)シナリオでも名目経済成長率を3.5%と設定しています。
増税以外にも金融緩和でお金の価値を落として国民の金融資産毀損は既定路線です。
金融緩和によるインフレと増税によるデフレを組み合わせて「緩やかな物価上昇で景気回復している」とこじつけて国民の財産を奪うだけのこと。
結果的に財産のある人は搾り取られないうちに、消費を抑えてマイナンバー捕捉対象外の外貨タンス預金かGOLDなどの実物動産に移し替えたほうが無難になります。

2016/3/11 13:43:25

JR九州の上場についてよく分からないのですが、売却益を新幹線の費用等に充てるみたいですが、上場して株を発行してその株を機関や一般人が買うということですか?例ですが、売ったとき1000株発行して100円なら、その100円を資金にするということですよね?そのあと、株価が200円になったり50円になったりしても関係ありませんか?

株式市場に上場すると株式の売却益で自己資金を調達出来るメリットが、あります。
デメリットは、経営判断に株主の意向が強く働くことです。
また決算公告も年に1回だけだったのが、4回に分けて公示しなければなりません。
実際JR九州は、本業の鉄道でなく、不動産事業・小売事業などが利益の柱になっています。
JR九州は、副業収入の割合が高く、付帯事業の黒字分が本業の鉄道事業の赤字を補う形でも安定経営になると判断した事から政府はJR会社法を改定してJR九州を株式市場に上場させる事を決定しました。
しかし現在JR九州は、鉄道・運輸機構から経営安定基金を受け取っていること、国鉄債務の免除、固定資産税等の減免など優遇措置が多々ある状況で、しかも来月14日の衆院選挙の結果で与野党伯仲になった場合、これらの要因から果たして国会でJR九州の株式上場がすんなりと認められるのか、かなり疑問です。
仮に国会でJR九州の上場を認められた場合、東京証券取引所と福岡証券取引所に登録されると思います。
おそらくJR九州の株価は、JR西日本の約半分の一株あたり3000円前後の値になると予想します。
JR九州は、公益企業で経営的に安定度がありますから株価の乱高下が無いと思います。

2014/11/29 17:56:46

マイナンバー制度になれたころ、国民が油断したころ、デマだろうと思って のほほんとしてたらある日突然国民の資産の半分残してあとは没収ですからねマイナンバー制度にした一番の目的を考えればわかりますよね それしか借金返す方法ないですよね!他にあれば問題ないですが恐ろしい国ですよね!国民が哀れですよね!その時になって国民泣きますよね!何かにつけ気がつくのが遅いちゅうねん!

マイナンバー反対のため不安を訴える質問は、ある意味、大切だと思いますが、このような質問の多くが、新しいIDやID非公開の単発質問です。
過去の質問、回答がないと、その信憑性を評価できません。
残念です。

2016/7/22 16:37:02

現在嫁さん名義の持ち家に住んでいますが、別場所に新築をします。
住宅ローンを自分名義、嫁さんを連帯債務で借りた場合、今の持ち家の売却金を嫁さんの債務分の繰り上げ返済した場合贈与税等何か問題がありますか?補足文字数制限があり書ききれていませんでしたが、土地・建物は自己資金分と住宅ローンの連帯債務の比率で計算して自分:嫁=50:50となります。
持ち家を売って繰り上げするのは現在嫁さんの名義の家なので、嫁さんの連帯債務の嫁さんの比率部分だけのことです。

連帯債務は分割債務ではありません。
したがってそれぞれが債務全額を負っております。
そしてどちらかが内入れ弁済したらその分債務全額が消滅(減少)します。
その後弁済した方が自己の負担部分を超えて支払ったものがあれば相手方に対し求償することになります。
超えてなければ残った自己の負担部分のみ返済すれば良いことになります。
この負担部分のことを内部負担割合といいます。
あなたが「住宅ローンの連帯債務の比率で計算して」とおっしゃっているので恐らく内部負担割合も定めてあるのでしょう。
これに頭金や自己資金等の各出資金の額を計算して土地建物の名義が半分ずつにしてあればそれで問題ないと思います。
したがって奥様の売却代金が土地建物(取得代金)の奥様の持分相当額より少なければ、奥様は自己負部分の残額だけ返済すればよいことになり、それを超えて弁済したのであれば、超えた部分をあなたから求償(返還請求)できることになります。
そのままにしておくとその相当額が奥様からあなたへの贈与ということになります。
あるいはその分の名義持分を奥様に移転してあげて下さい。
そうすることでお二人の出資額に応じた名義になります。

2013/6/28 11:50:56

はじめまして、贈与税の件です。
現在、年内入居の新築を考えています。
資金計画で、私及び妻の親からそれぞれ1000万円ずつ贈与を受け、残りを自己資金で賄う予定ですが、この場合、家を夫婦の共有名義にすれば、課税はどうなりますか?宜しく御願いします。

あなたの親 → あなた奥様の親 → 奥様資金割合で共有すれば、贈与税は掛かりません。
(贈与税の申告は必要です)詳細www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4508.htm

2011/4/6 10:09:34

戸建物件の購入可能額について現在7000万円の戸建物件の購入を検討しておりますが、現状から可能なのかどうかが知りたいです。
以下が現状です。
年収:1300万円(妻:96万円※扶養)頭金:2000万円この状態で7000万円の物件の購入は可能でしょうか。
ローンは35年で考えております。

物件価格7000万円以外にかかる費用として諸費用がありますので、新築か中古か分かりませんが多めに見て約300万円ほどで計算してみますと・物件価格:7000万円・諸費用:約300万円・自己資金:2000万円となりますので、住宅ローン申込額としては5300万円になります。
他に車のローンなど何もなければ、3%の審査金利で計算しても、返済割合が18.82%ですので、余裕で審査は通ります。
実際の返済金利は変動金利ですと、再優遇金利で実行されると思いますので、金利0.875% 35年払いで 146543円/月 ボーナス併用なし、となります。
貴方の資金計画ですと、何処の銀行も喉から手が出るくらい取り込みたい案件ですので、安心して前に進めて下さい。

2012/10/28 18:19:41

マンションから分譲住宅への買い替えについて悩んでいます。
現在築8年のマンションに(私39歳・子供二人で16歳、13歳・年収330万)住んでいますが、今度再婚することになり、建築条件付住宅を主人名義で購入しようかどうか・・と考えています。
ただ、マンションの残債が1450万あり、査定してもらったところ、販売価格は1600万位から、下取りの場合は1200万切るかも・・との話でした。
主人は32歳、年収は550万、貯金は二人合わせて1700万位です。
私はこのままマンションでもいいかな・・とも思いましたが主人がかなり気に入った物件が諸経費込みで4100万なのです。
まだ入籍前なので私にローンがあっても主人がローンを組む事は可能です。
どのように買い替えを進めたらいいのか色々悩んでいますがなかなか結論がでません。
不動産やさんには、1.マンションを1600万で売りに出しながら建築条件付住宅の契約をし、住宅の建築をはじめ、完成時点で売れなければ下取りにだす(この場合残債が200万~300万でます)2.マンションが完全に売れるのを待って住宅の契約をする(住宅契約を待ってもらえるのは3ヶ月です)この場合はマンションを引き渡してからの仮住まいの家賃等が発生してしまいますが。
3.マンション1450万を貯金から完済して売りに出し、夫婦合算ローンで審査を受け、売れたら頭金として入れるか、両親に借入れが可能なら一時借り入れるか(どちらにしても売れなければ1200万くらいの下取りになります)マンションは多少手狭ですが住めない事はありません。
またローンを組んで支払っていくのも不安です。
ただ、再婚する人の希望もできれば叶えてあげたい気もします。
非常にわかりにくい内容で申し訳ありません。
私もかなり混乱しています・・・・どうか良い知恵をお貸しください。

お金のことだけに回答しますね!まずお得なのは下取りで売らないこと!必ず仲介で売ることです。
自己資金が1700万円あるのであれば割合はわかりませんがご主人、一人でローンの借入は充分に可能です。
合算でローンを組む必要は全くないので3の選択肢はない。
2の場合ですが、購入したい物件がなくなるリスクがどうしても生じてしまいます。
やはりそうなると1の選択肢が残るのですが、完成するまでに最低でも3ヶ月以上かかると思います。
基本的に3ヶ月で売れない物件は値段を下げないと売れないので、残念ながら多少の売却損を覚悟し、自己資金をある程度、残しながら仲介で売却をしていくことが一番です。
夫婦といえども何があるかわかりませんので、合算などはトラブルの元です。
出来ればご主人一人で購入する方法で検討すると良いかと思いますが・・。

2009/5/23 22:59:41

-自己資金割合

© 2020 金色の夢をリアルで見るために