自己資金割合

この度、新築マンションの購入を検討しております。住宅ローンについ...自己資金割合

親子でのペアローン、リレーローンについて、質問です。
2世帯新築戸建てを建てよう考えています。
・贈与税、相続税を考え、親の所有権を最低限にして、上記ローンを組むことは 可能でしょうか。
それともローンを組む際の所有権を全て子にしてローンを組むことは 出来ますか。
・両者とも最低限の所有権を保持しなければいけないということならば、何対何の比率で 所有権を保持すればよいのでしょうか。
・ローンを組んだ直後に親の所有権分を子に売買or譲渡の様な何らかの形で、 所有権を子に移すことは可能でしょうか。
以上、ご回答宜しくお願い致します。

①金融機関から所有権の持分について条件が付かなければ、持分は自由に登記できます。
但し、負担額(負担割合)との差額が贈与になる可能性があります。
②それぞれの自己資金と借入額(負担)に応じた割合。
③可能ですが、親子間の場合、基本的に売買ではなく負担付贈与か贈与になります。
贈与ですので贈与税がかかる可能性がありあます。
また、ローンを組んだ後に所有権、持分の変更をする場合は金融機関に確認が必要な場合があります。

2018/1/12 11:19:04

住宅ローン減税について伺いたいです!収入私450万妻270万(震災被災者)3200万の住宅購入(今年11月完成予定)にあたり、①頭金は400万②災害復興融資2400万(契約者は妻、連帯債務者が私)③地方銀行から400万(契約者は私、連帯債務者が妻)を借り入れました!●頭金は結婚してから2年間で一緒に貯めましたが、『妻名義の通帳』で貯金してます!そこで聞きたいのですが、①災害復興融資において、私の方に住宅ローン減税を受ける割合を多くすることはできますか?②できる場合、どのような手続きをすればいいのでしょうか?●登記の際に、持ち分の割合を私側を多くすればいいのかなぁ、くらいしか知識がありません!よろしくお願いします!補足夫の私が連帯保証人ではなく、『連帯債務者』として契約になる書類にサインをして仮審査を出しました!

【追記】私の勘違いもあり、混乱させてしまったかもしれません。
住宅金融支援機構の融資の場合、連帯債務者となるのですね。
失礼しました。
そうすると、借入額との対応としては、夫:民間400万、機構1600万 合計2000万妻:機構800万 合計600万などという組み合わせが可能であるように思えます。
住宅ローン控除を最大限受けるためには、この割合はお二人の所得税+住民税の比率で決められるのが良いかと思います。
その場合、途中で奥様が妊娠出産されたりすることも想定しておかなかればなりません。
その期間は収入がないため、ローン控除を受けることができません。
持分割合は、贈与税も考えると、夫の拠出額:民間400 機構1600 自己資金200 合計2200妻の拠出額:機構800 自己資金200 合計1000として、11/16 5/16 とするのがよいでしょう。
確定申告でローン控除の書類を提出する際に、災害復興住宅融資については、残高が例えば2200であれば、そのうち当初の拠出割合に応じて、1467万円が夫の残高、733万円が妻の残高である旨、備考欄に記載しておくのが良いと思います。
以上は、一応簡単に調べた上での回答ですが、機構および税務署への問い合わせは行なっていません。
連帯債務者の名前をローン残高表に記載してくれるのか、税務署は上記の内容でローン控除を認めるのか、確認されてから持分割合を決め、登記されるのが良いと思います。
連帯債務者はローン控除を受けられる、というのが通常の回答ですが、災害復興住宅融資の場合特別な取り扱いがないとも限りません。
以上、あまり参考にならず申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
※以下の回答にはミスがありますので、追記を確認してください。
認定長期優良住宅・認定低炭素住宅ではないとしての回答です。
1.妻が債務者である災害復興住宅融資で、夫のローン控除はできません。
災害復興住宅融資の債務者は奥様であり、あくまでご主人は連帯保証人または物上保証人ではないでしょうか。
連帯債務者ではなく。
災害復興住宅融資の債務者は奥様ですから、年末のローン残高のうち、2000万円を最大として、その1%の控除を受けられます(20万円)。
これは奥様の所得税・住民税から控除できますが、払ったものが戻ってくるということなので、20万円全額戻ってくるとは限りません。
2.持分割合妻が2600万円、夫が600万円を出して3200万円の物件を購入していることになっています(貯金は半分ずつと考えて)ので、あくまでその状態でローン控除をうけるのが良いかと思います。
持分割合は贈与税がかからないように、2600:600に合うように、13/16、3/16でもよいと思います。
3.夫のローン控除ご主人は400万の残高に対してのみ、ローン控除を受けることができます。
以上、簡単ですが。
奥様の被災により、低利融資を受けることができていますので、ローン控除については、最大は無理でも仕方ないのかもしれませんね。

2013/7/20 16:53:04

住宅ローン54歳再就職7ヶ月のタクシードライバーです。
1500万前後の住宅を購入したいのですが、住宅ローンが組めるかどうか?自己資金は0ベースでの質問です。
どなたかいい方法を教えていただければ幸いです。

今のご年収(想定)によって変わります。
6ヶ月程度の給与明細から逆算して約400万円を超えていれば返済比率に入ると思います。
正直な所、ご年齢、勤続年数から下の方が仰る通り、都市銀行はまず無理ですがフラットで通る可能性はあります。
ただし、現状フラットは物件価格100%の借入は3月中の本申込で終了です。
エコの基準を満たしている物件であれば10月まで100%の借入が可能ですが、1500万円でその基準をクリアする物件は非常に厳しいというか可能性はありません。
もしくはフラットを扱っている金融機関で変動とフラットを組み合わせ、諸費用ローンまで借入が出来る商品があります。
いずれにせよ自己資金が無い状況で勤続1年未満は厳しいです。
年収との割合によりますが、まずは1年経過してから不動産業者へ物件を紹介してもらい事前審査を行ってみるのがいいと思います。
消費者金融からの借入や車などのローンがあった場合にはさらに厳しくなりますので注意して下さい。

2012/3/5 21:55:08

信販会社の収益に関する質問です。
各信販会社の損益計算書を見ると、信用保証の項目の割合が大きくなっています。
この信用保証の収入とはどんなもので、なぜこの割合が大きいのでしょうか。
どなたかご存知の方いたら回答お願いします。

親会社・グループのメガバンクやメガバンクと提携する地方銀行の個人向け無担保融資やオートローンの保証業務を行っています。
メガバンクは信販系や消費者金融を傘下に収め、個人向けの小口の融資拡大をしています。
一契約は少額で利息収入も少ないけれど契約数が多くなれば何百億の貸付となりますからその利息収入は魅力的です。
融資や回収のノウハウは信販系と消費者金融の得意とする所ですからそのリソースを最大限に活用し収益を上げる施策と言えると思います。
回収リスクは当然ありますし貸し倒れもありますが、決算報告書に書かれている通り各信販会社の資金調達の最大は親会社のメガバンクです。
単体では収益悪化も資金面では自己資金に問題のないものとしてグループ全体で帳尻を合わせつつ、過去にほとんどなかった個人向け商品からの収益を享受しています。
三菱東京UFJ銀行ならジャックス、みずほ銀行ならオリコ、三井住友銀行ならセディナなどが良く見かけます。
地方銀行の個人向け商品概要を見れば保証会社として名前が出てきますね。

2014/12/22 16:03:56

連帯債務についての、確定申告の計算明細書の記入の仕方についておしえてください。
計算明細書の中に、「各共有者の自己資金負担額」というものがありますが、ここの書き方や注意点について教えてください。
夫婦共有名義で、持分は夫3/4で妻1/4ずつです。
頭金は1000万程あったとして、住宅ローンに充てられた頭金は500万程度で、残りの500万は外構費用に充てました。
(ローンを使用せずに、一括払い)外構は別会社が行ったので住宅ローンには含めていません。
その際、頭金に関してはどのように書けばいいでしょうか。
住宅に関して支払った500万のみ、自己資金負担額として書けばいいのでしょうか?その場合、夫375万頭金で妻125万頭金と書けばいいのでしょうか???それとも、すべての頭金1000万円を夫750万、妻250万と書けばいいのでしょうか???教えてください(><)補足(付表2)連帯債務がある場合の住宅借入金等の年末残高の計算明細書の中に、「各共有者の自己資金負担額」という欄があります。
その欄の書き方について教えていただきたかったのです。

marriage200604さんq10連帯債務についての、確定申告の計算明細書の中には各共有者の自己資金負担額と言う項目はありませんよ。
従って、その金額は記載する必要はありません。
ちなみに、確定申告には関係ありませんが夫婦共有名義で、持分は夫3/4で妻1/4ですと頭金は1000万とすると、住宅ローンに充てられた頭金500万を連帯債務割合が夫3/4で妻1/4ですと、375万:125万になります。
しかし、住宅ローンが夫:妻の連帯債務割合が所有持ち分と異なる時はそうなりませんので気をつける必要はあります。
それぞれ、頭金と住宅ローンの合算が所有持ち分の割合になっている必要があります。
残りの外構費用500万は所有持分の夫3/4で妻1/4ですから、375万:125万になります。
従って、それぞれの自己負担分金額は、750万:250万となります。

2012/3/5 17:21:07

住宅ローン控除の確定申告について至急教えて頂きたいです。
『共有者の取得した資産に係る取得対価の額等の計算』という項目で、当初借入金の合計と各共有者の自己資金負担額の合計が、家屋等の取得対価と同じにならなければいけないですよね?ですが、家屋・土地の合計取得対価よりも借入金のが多い場合、自己資金負担額はどう記入すればよいのでしょうか?(仮に家屋300万、土地100万、借入金500万の場合)分かる方よろしくお願いします。

連帯債務がある場合の付表の2の記載かな?共有割合が絡むとややこしいですが、自己資金負担額をマイナス表記して合わせたはずです。

2016/2/23 07:21:16

すみません、FXを始めてみたいのですが初心者なので不安があります。
最初はレバレッジ1などでも取引出来るんでしょうか?(レバレッジ0は出来ないですよね?)またレバレッジ1で1ドル100円の時に10ドル分買った?場合、一円上がったら、いくら稼いだ事になるんでしょうか?無知ですみません、教えて下さい(>_<)

レバレッジというのは資金量に対する取引量の割合の事です。
FXは差金決済取引といって、取引によって発生した損益の分のみ口座から差し引きする仕組みなので、自己資金以上の大きな取引ができます。
例えば、口座には100万円の資金しかない場合でも、2500万円分の取引をする事も可能です、この場合「レバレッジ25倍(自己資金の25倍の取引量)」になります。
>最初はレバレッジ1などでも取引出来るんでしょうか?レバレッジは1倍以下でも取引できます。
口座に100万円分のお金があっても、10万円分の取引しかないという場合、「レバレッジ0.1倍(自己資金の十分の一の取引量」になります。
>またレバレッジ1で1ドル100円の時に10ドル分買った?場合、一円上がったら、いくら稼いだ事になるんでしょうか?レバレッジは、単に、「取引量に対する自己資金の割合」です。
トレードの損益は「取引量」によって決定されます。
1万通貨取引なら、1円の変動によって1万円の損益。
10万通貨取引なら、1円の変動によって10万円の損益。
100万通貨取引なら、1円の変動によって100万円の損益。
となります。
以上の知識は「FXの初歩知識」となるので、もっと勉強してからはじめた方が良いです。
以下の情報が参考になると思います。
〇外為どっとコムの無料セミナーwww.gaitame.com/seminar/cal.html〇「はじめての人のFX-基礎知識&儲けのルール」www.amazon.co.jp/dp/4883995321

2015/8/30 15:05:52

国民家畜番号 国民奴隷番号制度であるマインバーですが健康保険、厚生年金保険、雇用保険、介護保険をマイナンバーカードで統合しろなんて言う人は まちがいなく精神病ですね?東ドイツのような監視国家など論外ですね?それから マイナンバー制度は税と社会保障を公平公正に効率よく進めるための制度なととわめいている奴も精神病ですよね?detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016178299...ここに書かれているとおり マイナンバー導入の口実は民主党政権時代に消費税増税に伴い、貧困層を救済するための「給付付き税額控除」のためにマイナンバーが必要だと言われ始めたものです。
これは民主 自民 公明の 三党合意です。
ところが安倍政権になってから基本方針で「給付付き税額控除」を削除して、更に民主党が「給付付き税額控除」の法案を再提出したのを自民公明の反対多数で否決しています。
時間差を設けて国民を欺き、 「利権を守って 国民には与えません 奪いましょう」の官僚の方針を貫いているだけです。
そのためには国民のプライバシーなどどうでもいいのですよ。
税と社会保障の改革とはどんな経緯で出てきたのでしょうか? 建前は消費税増税してそれを全額社会福祉に回すことではありませんでしたか?ところが税金の知識がちょっとあれば出鱈目だとわかります。
税金には普通税と目的税があり使い道が決まっている税金は目的税に分類されますが消費税は普通税です。
そして消費税を先に増税してタイムラグを設けて医療負担を引き上げ相続税を引き上げまくり経済スライドで年金支給も引き下げました。
北欧の高福祉高負担国家と消費税負担増以外は全て逆のことをしているのです。
それでも未だに税と社会保障の改革とか言って北欧と消費税比較はするくせに医療負担や相続税や年金支給については隠蔽しますよね?そしてキャリア官僚の特殊法人天下りで年間10兆円以上税金を流用しているのは日本だけです。
この財源のための消費税増税なのは明白です。
要は国ぐるみで国民を欺いて 政治家と官僚の利権を助長して国民負担を増やすのが安倍政権の「税と社会保障の改革」なのです。
消費税がこの体たらくですから そこから派生したマイナンバーで税と社会保障の番号と言っても 国民に福祉や行政サービスを拡充するための番号制のわけがないのは明白ですね つまり、 官僚腐敗大国の日本で税と社会保障の公平公正を言うのなら この話は元々民主党政権の話が基になっているので給付付き税額控除を反故にして、国民負担ばかり増やした安倍政権は逆行するので、 官僚腐敗打倒と、安倍政権打倒、そして民進党政権待望論をひっさげない限り成立しないのです。
(仮に民進党政権になっても実現するかどうかはまた別の問題)ところがsakai4343の態度はまるで逆なので完全に利権側 国民負担増を目的にして人を欺く工作員の立場にあるのは明白ですねぇ。
ちなみに、上のリンクで マイナンバー制度が不正受給防止がデマであることは指摘済み犯罪収益移転防止法が制定されています。
これ警察庁のサイトwww.npa.go.jp/sosikihanzai/jafic/index.htm全国銀行協会のサイトでも同様の記載があります。
これはマイナンバーが施行されるずっと前からある法律です。
銀行口座開設には本人確認が必要とされており違反すると処罰されるのは金融機関です。
国際テロリストですら日本に資金を隠匿できないのに、何で一般国民が銀行口座に匿名性があることになるんだい?マイナンバーでお金のごまかしができなくなると言っている人は警察や銀行はウソの情報を流布していると誹謗中傷しているだけ。
無知無学か捏造屋なので論破可能なんですよ。
まあ、マイナンバーを脱税防止目的なんて嘘を流す人に言わせれば 風俗嬢のほうが税法に精通した国際テロリストより資金隠匿や不正に優れていると言わんばかりだね。
街中で堂々と演説すればいいのに。
やったところで軽蔑されるだけ

全くその通りですマイナンバー制度を推進する側ってのは 国民の人格 尊厳 自由 人権を無視して人間性に問題がある「悪人」が多いと思います。
それに乗る人は「知的水準が低い人」でしょうね。
国民にとって百害あって一利なしの制度であることは疑いの余地がありません。
・身を切る改革をすることなく国民負担を増やして搾取したいと思うどす黒い精神を持つ税金泥棒・マイナンバーカードに関係する利権関係者・中国や旧東ドイツのように番号を家畜のように付与して国民を抑圧したいと考えている危険な右傾化思想の人物こんな連中が推進しようとしているのです。
●マイナンバー制度で事務コストが低くなるは嘘マイナンバーと住基ネットは元々の方向性は同じです。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316076073...元々住基ネットは「地方自治体で使うので国は関与しない」と国民をだましてで裏で準備を進めて後になって国民総背番号制のような制度に変貌させる計画していたのですが、新規受注利権と外国人や法人と区分けした日本人の個人金融資産の元本捕捉する目的のために桁数を増やして導入する計画にしたためマイナンバーが浮上し、住基ネットは煮えかけた鍋を放り出すような形で中途半端な位置づけになったものです。
住基ネットで公務員を削減達成などの話を聞いたことはありませんし、本来なら国民を欺いて住基ネットを国民総背番号制にようなシステムにする予定でいたのをマイナンバーの受注利権のために簡単に放棄しているのです。
2番目のリンクの③でも触れるようにコストも却ってかかります。
●仮名口座 生活保護不正受給 脱税対策に効果を発揮するは嘘以下参照して下さい。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1015969297...①~⑤にあるように脱税などマイナンバーがなくても捕捉率は高いです。
それどころか完全に経費倒れ、更に過去に財務省が考えていた納税者番号制については給与や株の損益などを合算した総合課税に適用することは財務省は徹底抗戦して潰し、個人金融資産の元本捕捉だけを目的にしています。
財務省は公平な課税だのそのようなものは頭から眼中にないことは明白です。
デメリットの方を挙げるなら主に2つあります。
●個人情報漏洩の犯罪大国になる恐れがあることdetail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115578072...●個人の資産が脅かされる危険が高いこと。
政府税制調査会の歴代会長、あるいは行政改革に取り組もうとした議員の著書を読むと決まって以下のような記述に行き当たります。
「官僚達に行政改革をして借金を真面目に返そうとする意思はほとんど見られない。
20%を超える消費税率の引き上げ、あるいは調整インフレをおこしてモノの値を上げて実質的に国の借金を減らす。
そうなると庶民の生活が苦しくなるのは目に見えている。
日本の将来を閉ざす悪辣な手段である。
それを真剣に官僚もいるのだ」そりゃ、日本の将来を閉ざす手段と言われて当然です。
・日本の国債の約95%が国内で消化で銀行預金なども大半が国債購入に充てられている・日本の個人金融資産の85%は預金、保険、債券などであり調整インフレを起こせば価値が下がる。
その一方でふざけた予算要求、天下りや渡りによる役員報酬や退職金など手付かずです。
身を切る改革をせずに国民にしわ寄せをかぶせる目的の官僚が考えることは3つしかありません。
・調整インフレで国の借金を踏み倒す→今アベノミクスでやっています・増税をする→「消費税増税しないと国債暴落するぞ」と脅しています・預金封鎖のような形で財産を没収する。
→マイナンバーで法整備を進めています2番目のリンクでも触れていますが1997年から大蔵省で預金封鎖の計画と法整備が進んでおり1946年2月に行われたように預金凍結 個人の預金の一部没収のような計画にマイナンバーが必要とされています。
その内容は以下のようなものだったそうです・国債・地方債の利払いを停止し、利払いは将来にわたっても一切行わず、元本は一律5割カット、30年償還とする・郵貯、簡保は貸し出している特殊法人への融資金約200兆円は全てを債権放棄する。
このため預金者などに対しては一切の払い出し・解約を停止し、一律5割カットの上国債のように無利息で30年償還とする。
・民間金融機関に預けている国民の預金は全て5割カットする仮にこのシナリオが回避されるとしても増税と調整インフレで以下のようなシナリオが用意されています。
2000年に経団連が財務省と検討した内容を経団連が勝手に暴露してしまったことはあります。
(これは歳出構造を見直さないシナリオですが)・消費税率は段階的増税で 25.5%・基礎年金給付は賃金スライド実施。
報酬比例部分の給付水準は既定路線を維持(5%抑制)・基礎年金国庫負担割合は2分の1に引き上げ・厚生年金保険料率は段階的に34.5%にまで引き上げ・一人当たりの医療費は毎年前年比4%ずつ増額していく・高齢者医療費は自己負担2割・医療保険負担は現行制度を前提とした負担増の1.4倍・その他所得税増税などで国民負担率を72%~80%超にまで引き上げる。
官僚が身を切る改革をせずに国民負担を増やすことを考えていますが取りうる選択肢の1つに預金封鎖がありそのために今マイナンバーで銀行預金と紐付けしようとしています。
マイナンバーにメリットなしデメリットだけと断言できます

2017/11/4 21:00:58

住宅ローンについてこんにちは。
住宅ローンについてご相談ですが、以下私の情報で住宅ローン審査に通るでしょうか。
体験談などでも構いません。
クレジットの遅延、転職等がネックですが、どうなのでしょうか。
借入が多いなど他のアドバイスも頂ければ幸いです。
頭金:800万円借入:2600万円年齢:27歳職歴:前職4.5年、転職1年目税込年収:去年 380万円、転職後500万円就業先:一部上場企業他:直近クレジット遅延2回連続、3年ほど前に1回以上よろしくお願い致します。
補足ありがとうございます。
大変参考になります。
遅延は言い訳になりますが、引落口座の変更届を出した翌月、まだ変更されていなかった。
その翌月、カード会社に問合わせ、変更されたらweb上に表示されると言われたが表示されていなかったので前の口座に入れていたら、実は変更されていた、というのが理由です。
どちらもすぐ振り込みをして、額は1万程度です。
カードは3枚ほど持っていますがキャッシング枠は全て10万にしています。

審査は結論出してみないと分かりません。
銀行側は貸し出さないと売上げにはなりませんから、何とか融資出来ないか検討してはくれます。
まずは審査をしてもらえる土俵に上らないと意味がありません。
その検討の条件には、勤続年数やお勤め先の企業規模だって含まれますし、自己資金の割合もその一つです。
今回自己資金もお若いのに沢山用意されていますし、年齢と年収、借入額の関係からこの点では十分審査の土俵に上がると推測致します。
ただ、まず転職1年目ということは勤続1年未満ですよね?前述の方がおっしゃられるように、まず1年経過しているかどうかで土俵に残る金融機関がだいぶ絞られます。
お住まいの地域により利用する金融機関も制限あるかと思いますから、まず利用を考える金融機関のローンセンターにでも電話で「勤続○カ月だけれど、住宅融資の審査上げられますか?」と聞くと良いかと存じます。
金融機関によっては半年以上で拾って貰えるところもあります。
現在の勤続期間で審査上げられる金融機関が有ったとして、今度は審査が通るか?以前の遅延が今度は心配ですね。
クレジットの遅延との事ですが、いくらの支払いをどの位の期間遅延されたか。
理由は何か。
等審査の過程において、理由が尋ねられます。
訪ねもせずに不可になるケースは、額が大きかったり期間が長かったり等悪質なケースが考えられます。
たまたま、支払い口座に入れ忘れて翌月になった等軽微な場合は重要視されないケースもあります。
それより、クレジットカードは沢山お持ちですか?キャシングなどもされていますか?別の部分が問題になるケースもあります。
審査は複合的に行われますから、今審査可能な金融機関を見つけ、もう少し詳しい情報と共に一度事前相談される方が賢明です。
出来れば、JICC、JBA、CICの3つの主要個人情報を取扱う会社にご自身の個人情報の開示依頼を行い資料取得しておくと、あとあと銀行との話も速く進みます。

2013/11/15 17:06:29

この度、新築マンションの購入を検討しております。
住宅ローンについて質問ですが、一緒に住まない60歳の義母と私の夫の名義で借りることは可能ですか?夫婦では借入金額が少ないためです。
また、万一義母が亡くなった場合はどうなりますか?いずれ借換の際には夫婦名義に変更は可能ですか?詳しい方、お願いいたします!

こんばんは夢の新築で新生活は、楽しい人生の始まりだと思います。
「フラット35」の融資なら親族居住用の融資があり、義母の住民票移転は不要です。
義母と夫と『収入合算』なら返済年数が20年となり、返済負担が大きいのであれば、『親子リレー』で、35年で組む方法もあります。
また、自己資金部分の名義と金額にもよりますが持ち分割合は、ほとんどを夫にする事も可能です。
よって、義母が亡くなった場合の義母の持分については、相続人が夫のみなら夫へとなります。
兄弟がある場合でも、返済を夫がしているので、夫へ相続させるよう義母に遺言を残してもらいましょう。
義母が亡くなる前の借り換えは、夫のみの年収で不足なら妻合算を求められると思います。
持分変更は、銀行の判断だと思います。
詳しくは、ご検討物件の担当者へ相談されるのが良いかと思います。
ご夫婦での返済が可能な事が大前提ですが、義母の協力を得て借入れする方法があるのなら、先延ばしにせず、買える時に買うべきだと思います。
上手くいきますよう、応援しています。

2017/11/19 00:11:52

-自己資金割合

© 2020 金色の夢をリアルで見るために