自己資金割合

贈与税に関して教えてください。 住宅を購入するにあたって、資金3000...自己資金割合

4500万円の家を購入するとします。
自己資金は3000万円、住宅ローンで1500万円借ります。
(自己資金3000万円の内訳は、親2000万円、私1000万円)私が住宅ローンを借りる場合、登記は私しか認められませんか?それとも親や妻も単独や連名で登記することは可能でしょうか?賢者の皆様よろしくおねがいします。

名義を共有にすることが可能です。
出資した金額に応じての共有名義になります。
出資した金額以上の割合にした場合には差額が贈与扱いになります。
共有にするメリットはそれぞれで税金の控除が受けられるなどですが、親御さんと共有した場合には親御さんが亡くなった場合に相続の手続き(相続税の支払い)が発生します。
奥様との共有であれば、万一離婚した場合の財産分割が複雑になります。
銀行や不動産会社で相談に乗ってもらえます。
どちらにもメリットとデメリットがあるのでご自身の事情を踏まえて判断されたほうがよいと思います。

2017/10/11 14:36:18

フラット35 の本審査申し込み中なのですが180万を諸経費として用意しました。
ですので頭金は0です。
頭金がないと、審査は通らないのですか?

フラット35の審査では、原則として頭金の有無は関係ありません。
ただし借入金利に影響します。
自己資金の割合が1割ある場合に比べて+0.13%の金利が適用になります。
それ以外にデメリットはありませんが、フラット35を申し込む金融機関によっては独自の審査基準を追加している場合もありますので、その点は注意してください。

2015/10/6 11:09:38

個人事業主で車の買い替えを検討しています。
事業資金から頭金を出そうと思っているのですが、頭金は今年の経費とかで落とせるのか?総額の減価償却のみなのか?税金対策を兼ねて、考えたいので、どうか、わかる方教えてください。
自家用もかねてます。

自己資金で購入しようと、借金で購入しようと、計上した減価償却費(税法計算限度まで)が必要経費として認められます。
なお、自家用も兼ねているということであれば、利用度合いの割合に応じて、経費として認められます。
減価償却費全額を経費にしていると、厳密に言えば脱税(経費の過大計上)です。
利用度合いの割合はあるていど説明が付けば大丈夫です。
例えば、週7日のうち、土日は自家用に使うということで、2/7で、28.5・・・%ほどは自家用、残りが事業用になります。
ざっくり「7:3」として、7割経費としても差し支えないでしょう。
もし、お盆や正月に結構自家用で長距離に使うということなら、6:4ぐらいにするのが妥当でしょうが、ま、ここらへんはみなアバウトです。
なお、ガソリン代は当然として、車検やオイル交換などの維持費も、同様の按分計算するのが原則です。

2014/7/9 12:58:36

住宅購入か一生賃貸かで考え始めました。
ご意見頂けましたら幸いです。
夫婦ともに30歳 子どもはまたおりません。
夫の年収 470万程 妻 120万程貯蓄も少しはありますが、頭金で出せる程余裕のある貯蓄はない為、頭金なしです。
頭金なしで2700万以内でローンを組むと想定した場合、無謀でしょうか?内覧に行った際に、頭金なしでローンを組む方の方が多いと伺いますが、買ってしまったら最後なので踏み止まっています。
家を買うと固定資産税や火災・地震保険、団体保険など負担が伴いますよね。
一生賃貸という手もありなのかなと思いますが、逆に一生賃貸の方が無謀なのかなとも思うのでなかなか答えが出ません。
周りにマンションを購入されている方が多いのですが、マンションは大規模な修繕が必要になった場合の負担が怖いですし、修繕積み立ても高くなる一方だと聞きます。
夫婦どちらの実家と持ち家がありますが、田舎で仕事もないですし、遠方な事もあり、帰るつもりはないので実家ので家をあてにはできません。
購入した場合、旦那が転職したりして収入が減った場合なんかが怖いですよね。
賃貸だと安い所に引っ越しできるので。
みなさんのご意見をお聞かせ下さい。
よろしくお願い致します。

買える見込みがあるなら、私なら買います。
なので、今は難しいと思ったら、頭金(自己資金)の準備のため、貯蓄に励みます。
返済シミュレーションをしてみて、毎月の賃貸家賃と同じくらいであれば、迷わず買うかもしれません。
例えば・・・借入金額 2700万円。
ボーナス返済無し、返済期間 35年、金利 1%計算の、概算で行くと、毎月のローン支払額、76217円。
ローンを組む時にかかる事務手数料などの諸費用や、その他諸々の予算 150万円。
と試算して、家にかかる保険を足して、家賃と同じくらいで、且つ、預貯金が150万円以上あれば、買います。
団体信用生命保険(団信)は、住宅金融支援機構以外の一般的な銀行などのローンであれば、保険料負担は銀行側ですることが多く、ローンを組んだ人(債務者)への負担はありません。
条件によっても変わるので、絶対ではありませんが、住宅ローン減税が、10年間は、借入金額の1%分ありますので、固定資産税の助けになります。
実際は、金利が1%以下の商品が最近は多いので、余裕目の計算です。
賃貸と持ち家の私個人の感覚的には、支払いをしても自分の物にはならない賃貸よりは、将来の安心の一つの為に、住む場所の確保として、持ち家が良いな、と思っています。
マンションの場合は、管理費と修繕積立費用も、月の返済額に加算した上で検討します。
私個人は、戸建てとマンションなら、戸建て派です。
ただ、これに関しては、意見が価値観によって大きく変わると思いますので、周囲の方がマンション派が多いから、ということではなく、家族でよく話し合うのが良いと思います。
迷っている時は焦らない方が良いと思います。
内覧会に行くと、先方は商売上、買いを勧めるので、ローンの話も上手く説明しますが、頭金は多いに越したことはありませんよ。
頭金を幾ら入れるのか、という自己資金割合で、住宅ローン審査の時の、金利優遇幅に影響が出ることもありますから。
いろいろ見聞して、納得できる状態で、資金準備も整った時が、買い時だと思います。

2016/11/2 03:52:35

住宅控除の計算明細書どれを印刷すればいいでしょうか?親子連帯返済です。
持ち分は親子で5・5ですこの場合(代表2)連帯債務がある場合の住宅借り入れ金等の年末残高の計算明細書を印刷すればいいのでしょうか?

印刷する→作成して提出する という意味でしょうか?連帯債務で共有であれば、ローンの返済負担割合、自己資金を含めた資金計画から共有者各個の取得対価の額を表計算で出さないと申告書自体が作成できません。
そのために「連帯債務がある場合の住宅借入金等の年末残高の計算明細書」は当然必要です。

2015/3/15 09:29:46

住宅ローンを借りるにあたって仮審査時、建物+土地で3170万、諸費用180万の合計額が3350万、頭金を350万にして諸費用込みのローンで3000万の借り入れにすると申し込みました。
その条件では仮審査を通過したのですが、工務店と交渉の結果、値引きが成功し、2900万でローンが組める事になりました。
そこで一つ思ったのが、諸費用込みのローンでは金利が0.05上乗せされてしまうので、頭金を170万して諸費用は現金で払ってしまうというパターンです。
しかし、仮審査時には3000万の借り入れで、本審査時には2900万に減額しますが、頭金が170万に減ることで、評価が落ちるという事になるのでしょうか?

評価が落ちるという意味が分からないのですが、事前審査時より増額になると再審査となるので、減額なら何も問題ないと思います。
諸費用を現金ならそれも自己資金です。
フラットですと、自己資金の割合により金利が変わってきますが。

2016/9/12 07:56:49

自己資本比率と財務の健全性。
自己資本比率とはなんでしょうか。
具体的にどういう計算式で導かれるのでしょうか。
財務の健全性とは具体的にどういうことをさすのでしょうか。
自己資本比率と財務の健全性にはどういう関係があるのでしょうか。
できるだけ具体的に詳しく教えてください。

自己資本比率とはなんでしょうか。
⇒会社の運用資金のうち、自己資本(自分のお金)の比率です。
運用資金は自己資本(資本金)と負債(借金)があります。
つまり、借金の比率がどれだけ低いか、という指標という理解もできます。
具体的にどういう計算式で導かれるのでしょうか。
→(自己資本)/(自己資本+負債)会社が使えるお金は、自己資本と負債の総額ですが、そのうち自己資本の占める割合を示す式です。
財務の健全性とは具体的にどういうことをさすのでしょうか。
→自己資本の比率が高い方が、会社の財務は健全と言えます。
自己資本の比率が高いということは、負債(借金)の比率が低いということです。
借金の比率が低ければ健全と言えますね。
【イメージ】1億円で商売をする場合、9000万円をサラ金で借りる場合、自分のお金は1000万円です。
自己資本比率は、1億円のうち1,0000万円、つまり1000万円(自己資本)/1億円=10%1億円で商売する場合、1000蔓延をサラ金で借りる場合、自分のお金は9,000万円。
自己資本比率は、1億円のうち9000万円、つまり9000万円(自己資本)/1億円=90%どっちが健全か?そりゃ、9000万自分のお金の人でしょう。

2013/11/1 23:55:26

cicに過去の遅延情報があります。
この状態で住宅ローンはやはり無理があるでしょうか?全て携帯の分割払いです。
平成24年にA.P が続いて1か月空いてA2ヶ月空いてA違う契約の携帯に24年に1個Aがついております。
2年で割賦契約が終わる為、完了から5年の今もまだcicに情報が残っている状態です。
他は全て$が並んでおり遅延や異動はありません。
旦那が独身時代に払い忘れたものです。
HMは過去の物なので多目に見てくれるだろうし大丈夫ですよ!と言ってますが、実際に審査は銀行、保証会社が行うので不安で、、。
ちなみに旦那1人のローンです。
35歳 子供なし中小企業 正社員 勤続年数7年年収400万借り入れ 2000万頭金なし他車ローンありますが返済可能です。
(なるべく貯金を減らしたくない為、条件付きなどで融資が降りれば返済する事は可能)補足完了から5年の今も、、の文章がおかしかったので訂正です。
割賦契約は完了してるので5年は保有される為まだ情報が残ってます、という意味です。
完了してから5年ではありません。
分かりづらくて申し訳ありません。

銀行によって完済したものはよしとしよう携帯はよしとしよう二回まではよしとしよう一回でもダメの基本があり、その他属性や担保価値、自己資金割合などの総合的な判断で何回までなどの審査の基準は様々です。
ハウスメーカーが携帯は大丈夫、過去は大丈夫という銀行を知っていて、そこに審査を申し込むなら大丈夫でしょうが、大丈夫だろうと思う程度なら、5年経過して消えるのを待つべきだと感じます。
ご主人の延滞は恒常的なので非常に心証が悪いです。
以上、地銀のローンセンターに勤務する現役でした。

2017/10/7 09:29:08

現役の方からのアドバイスとても参考になります。ありがとうございます。
HMは買わせたい一心で◯◯銀行なら大丈夫、などと言ってますがいまいち信用出来ずでした。
やはりAPが合計で5個ついてると心証が悪いですよね。
保有期間が再来年の春なのでそれ位なら待とうかなという気持ちが大きくなってきました。
本当にありがとうございます。>

住宅を購入するにあたり、住宅ローンに詳しい方 教えてください。
約4300万ほどの家を購入するのですが、いくら頭金をいれて、何年ローンにし、繰り上げ返済はどんなタイミングでしたらいいのかよくわかりません。
住宅ローン控除もあるのでそれを計算した方がいいとのことなのですが、時間がなくどなたかお助けください。
主人の年齢36歳 今家賃と車の駐車場とで12万払っているので、毎月10万ちょっとで返していきたいです。
銀行は中央信用金庫で利率は0.575 変動金利予定ローン保証額0.2%所得税は今 年末調整が手元になくはっきりした金額がわからないのですが、毎月3万ちょっと払っていたと思います。
頭金は親の援助があり、1000万までいれることが可能です。
いくら頭金をいれて、住宅控除をうけ、何年ローンで どのように繰り上げ返済していくのがベストでしょうか!?計算が苦手で・・・よろしくお願いいたします。

援助分の自己資金 1000万円を頭金 900万円諸費用 50万円概算引越しや新居に住まうまでに他にかかる可能性の費用予算 50万円に、利用する仮定して、借入額 3400万円、返済期間 30年、年利 0.775%計算、ボーナス返済無し、とした場合の概算シミュレーションで、毎月の返済額 105879円くらいです。
住宅ローン控除は、年間の借入額に対し、1%、10年間が一般的ですので、その間は、固定資産税の助けになります。
住宅ローン控除の終了後の10年目以降、11年目に、なるべく多くの、一部繰り上げ返済をする計画を立てていくと良いと思います。
一部繰り上げ返済していくことで、当初の30年返済が短くなっていきます。
0.2%の保証料を一括支払いとして、当初支払い諸費用を150万円概算予算として、金利 0.575%とすることが出来れば、借入金額 3500万円、返済年数を 30年とすれば、月返済額 105872円で同じくらいですが、住宅ローン控除割合が、年1%なので、戻ってくる額が違います。
しかも、繰り上げ返済金額が大きければ、保証料割り戻しもあることが殆どなので、信金で、利息上乗せではなく、当初一括支払い方法を選ばせてくれれば、1000万円の贈与があり、当初自己資金に余裕があるので、良いと思いました。

2016/11/26 10:53:47

詳しくご回答ありがとうございます。
ローンの期間は35年より30年の方がいいのでしょうか??>

贈与税に関して教えてください。
住宅を購入するにあたって、資金3000万円、ローン2000万円借り入れ希望ほとんどの資金を妻名義の口座から支払う。
登記の割合は、夫6妻4住宅ローンは夫名義のみ。
妻は専業主婦登記の割合=支払いの割合と聞きました。
①妻の口座のキャッシュカードで夫の名前でメーカーに振り込む②妻の口座から引き出した現金を夫の名前でメーカーに振り込む上記の①、②どちらも贈与税の対象になりますか?ちなみに、非課税110万円以上の金額で、窓口での手続きになります。
希望は、全部妻の名前で振り込みたい。

夫6妻4なら夫が3000万(自己資金1000万)と妻が2000万を払うことになります。
もし3000万が妻のお金なら夫に1000万贈与することになります。
(専業主婦なので)もし3000万総てが夫の稼ぎの蓄えなら、夫から妻に2000万贈与したことになります。
資金が誰の口座にあるか、振込み依頼人が誰か、は贈与か否かに直接関係ありません。
その3000万の真の所有者は誰かとの視点で考えて下さい。
そして贈与になる金額が無ければ(不動産を購入しただけでは)申告は不要です。
なおこのケースでの贈与税は、夫の自己資金1000万か妻の2000万が(過去の所得等から見て)不自然なら、税務署からその出所に付いてのお尋ねがあり、回答次第によっては課税されます。
贈与税とは限らず、所得隠しがあれば所得税の可能性もあります。
銀行窓口での手続きで自動的に課税される訳ではありません。
複雑な操作をすると後での説明が厄介なだけです。

2016/7/24 13:25:40

-自己資金割合

© 2021 金色の夢をリアルで見るために